ネイチャークルーズNEWS!009



109
・平成20年2月28日 エバーグリーンとカムイワッカ号
23日の羅臼のエコツアーの漁船から撮影した写真が届きました。
当社のエバーグリーンと奥がゴジラ岩観光のカムイワッカ号です。





108
・平成20年2月23日 霧の朝!?
なんと2月の流氷シーズン真っ只中の今朝、羅臼町前は、ところどころ一時濃い霧がかかりました!
夏の濃霧はしばしばありますが、真冬の霧は珍しいです。
ほかより見通しのよい流氷上には、たくさんのオオワシ、オジロワシがいました。





107
・平成20年2月22日 町のまん前に流氷
今朝は羅臼町のまん前に流氷が到達していました。
羅臼漁港を出て、すぐにオジロワシ、オオワシたちが群れていました。
町内の観光船が大活躍です。





106
・平成20年2月21日 流氷とスケソウ漁船とワシ
羅臼漁港のすぐ沖に流氷原がありました。
流氷の中を羅臼漁協のスケソウ刺し網船が行き、海ワシやカモメたちが追います。
今朝は厳しい寒さのくもり、残念ながら国後島からの日の出は見えませんでした。





105
・平成20年2月20日 流氷原は羅臼漁港のすぐ沖
すばらしい好天に恵まれ、日の出と流氷とオオワシ、オジロワシたちを見ることができました。
雪景色の知床・羅臼は、吹雪のときはたいへん厳しいですが、
晴天の下ではたいへん美しく見えます。

ぜひ、流氷時期のネイチャーウォッチングをお試しください!





104
・平成20年2月19日 夕暮れの流氷原とワシ
とても穏やかな海、すばらしい風景たくさんの海ワシたち。
海ワシたちと流氷原で夕暮れを迎えました。
外国人のお客様中心の撮影専念チャーターでのトクベツなひとときでした...





103
・平成20年2月17日 猛吹雪があけて...
なんと4日間も吹雪で海は時化ていました。
流氷があるか不安でしたが、羅臼漁協所属の刺し網出漁により、
漁業者の方々から流氷情報を得ました。

ワシたちの様子、きっとおなかをすかせていたのでしょう...





102
・平成20年2月11日 ベストショット!
朝日に染まる流氷とオオワシとつちクジラの群れです。
朝日と流氷を背景にツチクジラの噴気がとても幻想的でした。
このような写真は日本では初だと思います。撮影者は石井輝章さんです。
流氷帯は羅臼前浜にあります。オジロワシ、オオワシ絶好調が継続。
オジロワシは、オオワシとくらべ、船の接近に動じないようです。





100
・平成20年2月9日 きまぐれな流氷
本日の羅臼前浜の流氷帯は相泊方面、
そして羅臼漁港の沖合いにも広範囲に浮き氷がちらばっていました。

オジロワシ、オオワシとも、沿岸部や沖合いの流氷付近に多数見かけます。
ツチクジラの群れも散見しました。

この「ネイチャ−クルーズNEWS!」も今日でついに100となりました!
これからもSNCと羅臼の最新情報をどこよりも早く!?お伝えします。





99
・平成20年2月8日 オオワシです
晴れましたが、すこし風の強い朝でした。
羅臼前浜の沖合いに流氷帯があり、ゴマフアザラシ、オジロワシ、オオワシたちも...





98
・平成20年2月7日 イシイルカいっぱい!
ここ数日、羅臼前浜のあちこちにイシイルカの群れがいます。
しかも、船の舳先や横にくっついて遊んでくれています
美しいイルカの水中の姿に、乗客のみなさん大喜びです!
流氷とオジロワシ、オオワシたちも、絶好調です!





97
・平成20年2月6日 ツチクジラが浮上
流氷帯の縁に、突然、ツチクジラの群れが浮上しました。頭を出して偵察しています。
クジラが浮上した付近にもオジロワシ、オオワシがいました。イシイルカ、船と遊んでくれました


96
・平成20年2月5日 今日のクルーズ
すばらしい晴天、そして羅臼前浜に達した流氷原
小さな黒点はほとんどすべてオジロワシ、オオワシたちです
勇壮に流氷をぬってすすむ、羅臼漁協のスケソウ刺し網漁船たち
鮮やかな黄色の船体は羅臼漁協の指導船です
その前をイシイルカたちが泳いでいます
外国からのお客様も少しずつ増えています
エバーグリーンの舳先でガイドする船長・長谷川正人





95
・平成20年2月4日 来た、来た、きた〜っっっっっ!!
オオワシ、オジロワシ、流氷帯上でおよそ75羽
羅臼漁港の沖にイシイルカも泳いでいました
流氷がある時期のイシイルカは珍しいです
流氷が羅臼の町の前までやってきました
去年より流氷の勢力があります





94
・平成20年2月3日 オジロワシとオオワシ
流氷のかたまりが相泊のすこし手前くらいから見つかりました
オジロワシ、オオワシがたたずむ氷塊がいくつもありました





93
・平成20年2月2日 今日の流氷
相泊から観音岩沖に、この時期には珍しい大型の様々なかたちの浮き氷がたくさんありました
オジロワシ、オオワシたちも飛来し、遊泳するゴマフアザラシも1頭姿を見せました



>>> トップ

(有)知床ネイチャークルーズ
〒086-1833 北海道目梨郡羅臼町本町27-1 「道の駅知床・らうす」裏通り
TEL 0153-87-4001 FAX 0153-87-4002 【電話受付時間:7時〜20時】
ご予約は知床一番!知床二番!まで