ネイチャークルーズNEWS!040



805
2010年9月30日 「今日もたくさんのマッコウと出会いました」
本日は午前・午後共に出航です!
2便共にマッコウクジラ、イシイルカに出遭うことが出来ましたね。
午前便、多少波がありましたがクロアシアホウドリや
 
 
トウゾクカモメ、ミツユビカモメ、フルマカモメ、ヒレアシシギ類
その他野鳥の会の方から教えて頂きましたがミユビシギも確認されました。
マッコウクジラは複数頭確認出来ていたものの、なかなか近くで見ることが出来ず
しかし、奇形尾びれを持つ“プロペラ”が近いところで浮上してくれました。
 
 
午後便も複数頭確認できました!
以下の写真はマッコウクジラと背景は北方領土の国後島
飛行場の滑走路があるところです。


ちょうど前方にマッコウクジラを確認した時に、真横ではツチクジラが何度も
ジャンプを繰り返しておりました!
このように陸に近い所でマッコウクジラを観察することも出来ました^^
 

午後便は陸にとても近い所で浮上する個体が多かったです。
 
 
西日が強かった本日は、マッコウクジラの潮吹きにも色が鮮明な虹が♪♪
 

本日は1日暖かく、色がキレイでしたね。
最近、時化る日も多かったのでこのまま落ち着いてくれればいいのですが・・・





804
2010年9月29日 「完売御礼!!」
2010年7月17日に限定1000シート発売された世界自然遺産登録5周年記念切手ですが
知床ネイチャークルーズでも50シート販売しておりました。
その記念切手が、昨日完売致しました!!そんな記念すべきお客様は以下の2名!!

写真向かって左:末石さん、右:興梠さん
 
なんと長崎大学のマッコウクジラ調査チームのお二人でした^^
今年の夏も長崎大学・天野雅男教授をはじめ、興梠あやさん、末石幸世さん
河野雄大さん、楠本未来さん、要木香苗さん、稲葉藍さんと多くの方々には
真っ黒になりながら、クジラが見える丘公園からの観測、船からの観測に大変ご協力頂きました!
 
彼女達の調査も今月いっぱいで終わりです、とても淋しくなりますが、
本当に心強く、とっても助かりました!皆さん本当にありがとうございました。
また来年、お待ちしております☆ミ
 
また、本日は強風、高波の為終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。





803
2010年9月28日 「10月10日はもりだくさん!!」
NHK生放送 10月10日 午後1時〜5時 NHKBS2にて
(北海道では総合テレビでも放送!)
夢のまるごと体験北海道ツアーを放送、当社が撮影協力をします。

 
もちろん羅臼沖でのターゲットはマッコウクジラ!!
ホエールウォッチングで生放送!?無謀な挑戦と思われる方も
いらっしゃるかもしれませんが、うまくいけば短時間の生放送の間でも
マッコウクジラを見つけられる可能性があるのが根室海峡・羅臼沖です。
皆さん、あたたかく見守って下さい^^
 
NHKスペシャル
2010年10月10日(日) 午後9時00分〜9時58分 NHK総合テレビにて
日本列島 奇跡の大自然 −海 豊かな命の物語−を放送します。
 
 
 
 
なんと3年という長い時間をかけて、EverGreenから
シャチやマッコウ・ミズナギドリなど様々な生き物を撮影してきました!!
何が放送されるかわかりませんが、羅臼の海をご存知の方はもちろん
羅臼の海を知らない方もぜひここの海の豊かさを知って頂きたいです。
ぜひご覧下さい。





802
2010年9月27日 「船・海初体験!!」
本日は、多少波がありましたが天候はとてもいい1日になりましたね。
午前・午後共にマッコウクジラを確認することが出来ました。
 
 
こちらは午前便の様子です!お客様の目のやる先に潮吹きが見えます!
マッコウクジラが確認出来ました。

 
午後便は、イルカ・クジラ探しに苦戦しておりました。
なんと、船に向かって飛んできたクロアシアホウドリを確認しましたが
船の前で向きをかえそれていきました・・・

 
するとちょうどその視野の中に、マッコウクジラの潮吹きを確認!!

 
1頭近くで見ることが出来ました^^
帰りは、しぶきをばっちゃんばっちゃんかぶりながらの帰港。
 

こちらの小さなお客様もしぶきにめげずにパンダちゃんカッパをしっかりつかみ外にいました。
お母さんから話をうかがったところ、船というか海自体初めてだったそうで
ちょっと心配していたようですが、最後まで平気でしたね^^逞しい子に育ちそうです。
波がある中、本日も皆さん大変お疲れ様でした。





801
2010年9月26日 「冬の気配」
本日は、強風・高波の為終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
 
さて、夕方風も弱くなったのでちょっと散歩をしてきました。
最近とーーっても寒くなった羅臼ですが、羅臼岳山頂には雪が積もっていました。
 
 
日に日に寒くなっています。
冬の澄んだ空気が空の色を一層キレイに染めていますね。
 
 
夕方には海もだいぶ穏やかになっていましたよ。
グラデーションの空がとてもキレイでした!!
明日は出航できればいいですね。





800
2010年9月25日 「ジャンプ連発!?」
本日は、多少波がありましたが午前・午後共に出航することが出来ました。
午前便は、うねりがある中イシイルカもちょっと見られ、遠かったものの
ツチクジラのジャンプが見られましたね!


ウトウやトウゾクカモメ、ミツユビカモメなど鳥類も目立ちました。
 

船にわりと近い所でゆっくり観察!お客様もマッコウクジラに釘付けです^^
 

そしてお決まりの豪快ダイブ♪
 

本日は、陸に近い所での遭遇が多く、複数頭確認出来ました。
午前便は奇形尾びれを持つプロペラにも出遭いましたね。





799
2010年9月24日 「船体がオレンジの船」
本日は、午前便と臨時の11時半便の2便出航。
午後便は、急な強風により波がたち欠航となってしまいました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。
 
さて、午前便は出航すると同時に安全操業の船たちが続々と漁を終え
帰ってきました!
 
 
近くで2頭のマッコウクジラを確認することができ、
帰港途中、ちょっと遠かったのですがもう1頭のマッコウクジラを確認!!
ギラギラの中、ブローがとてもキレイでした。


天気も良かったので、色もきれいでしたね^^
クジラがゆったりとしていたので、じっくり観察することが出来ました。
 

午前便入港すると、安全操業から帰った漁船では、せっせと魚の網外し!
手際よくどんどん作業が進んでいきます。かっこいいです。
・・・そして作業を見つめる、EVERGREENのお客様。
 
 
臨時便は1時間の短時間クルーズでしたが、マッコウクジラを見ることは出来ず。
しかし景色はキレイで、風・波が多少ある中一生懸命探してくださいました!

 
皆さま本日もとても寒かったですね。大変お疲れ様でした!!





798
2010年9月23日 「久しぶり穏やかな海」
本日はここ最近では、一番の凪の日でした。
午前便は、ツチクジラの群れを確認することができました!
 
 
何度もツチクジラがジャンプした姿も見られたようです。
そして、午前午後共にマッコウクジラに出遭うことができました!!
午前便は、日露中間地点よりもロシア側に浮上することが多かったですね・・・


午後便に関しては、北方領土・国後側ではなく羅臼沿岸沿い。
 
 
こんなに陸に近い所でゆっくり見ることが出来ました。
奥に見えるのは、羅臼漁港です!!
この個体は、奇形尾びれを持つプロペラと呼んでいるマッコウクジラです。

 
そして午後便はイシイルカにも出遭うことが出来ましたね^^
 
 
勢いよくしぶきをあげているのがイシイルカです。
本日は渡り鳥も目立ち、トウゾクカモメも確認出来ました。





797
2010年9月22日 「ツッチーデイ♪」
本日は、多少波がある中午前便のみ出航となりました。
午後便は欠航、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
 
本日はというと、マッコウクジラよりも!?
ツチクジラの浮上を多く確認できたようです。
 
実習生のタケゾウさんが一生懸命写真を撮ってくれました^^

 
ツチクジラはマッコウクジラと違って群れで行動します。
ツルっとした頭がわかりますか?


潮吹きもマッコウクジラほど高くあがりません。
そして、マッコウクジラももちろん出遭うことが出来ましたよ。
 

ゴツゴツした体がよくわかりますね!尾びれが上がった写真は撮れなかったようです。
明日は穏やかに出航したいですね・・・





796
2010年9月21日 「イルカ・クジラのお話」
本日は午前・午後共に出航・・・2便出航は久しぶりです(泣)
多少波があるものの、2便ともマッコウクジラやイシイルカに出遭うことができました。
 
 
写真を見てみると、白波が目立っていますね。
波があったせいかピンボケのトウゾクカモメの写真です(汗)
 
 
イシイルカも午後便はいたるところに勢いよくしぶきをあげていました!!


久しぶりに奇形尾びれの“プロペラ”が確認されました^^
くにゃっと尾びれが曲がっているのがわかりますか??

 
ツチクジラも遠かったものの潮吹きを確認出来ました。
さて、ひとつお知らせです!!
2010年9月25日(土)18:30〜20:00まで
羅臼ビジターセンターにて自然講座『根室海峡のクジラ・イルカ』が開催されます!
今回の講師は


知床ネイチャークルーズEvergreenのクルー&ガイドでおなじみ佐藤晴子です♪♪
入場無料、皆さまお誘いあわせの上ぜひご参加下さい!!





795
2010年9月20日 「イチョウ型の尾びれ」
本日は波が多少ある中、出航・・・
時化続きの中果たしてマッコウクジラは!?

 
複数頭確認することが出来ましたよ^^
独特な形の個体ですね!マッコウクジラの尾びれはこのように銀杏の様な
形をしています。

 
日露中間地点よりもロシア側に浮上することが多かったのですが
近くでも見ることが出来ました。
 
午後便に関しては、午前よりも波が高くなってしまい欠航。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございませんでした。





794
2010年9月19日 「情熱大陸」
本日は、午前便出航したものの波があり船酔いされたお客様が多かったです。
イシイルカもいたのですが・・・ちょっと見づらかったですね。
午後便はさらに波風が強まり欠航となりました、ご乗船頂きましたお客様大変お疲れ様でした。
午後便ご予約頂きましたお客様も申し訳ございません。
 
さて、再度告知です!!
本日23時より、毎日放送『情熱大陸』という番組にて、
動物写真家の福田幸広さんが紹介されます。
番組ではキリバス・クリスマス島や北海道・知床の撮影旅行に密着!
羅臼沖では当社が撮影協力しました。
 
撮影が行われた日というと・・・
 
 
マッコウクジラに

 
なんとシャチにも遭遇できた日でした!!
 

番組内で羅臼沖でのシャチやマッコウクジラも紹介されるかもしれません!!
皆さまぜひご覧下さい。





793
2010年9月18日 「羅臼 漁火まつり」
本日は、波があるため終日欠航となってしまいました。
ご予約頂きましたお客様大変申し訳ございませんでした。
 
さて、本日明日と羅臼は漁火まつりでして
私たちも夜仕事が終わってから向かいました!!
 
今年は一段と出店が賑わっておりました。
どれも美味しかったですが、本格派のパエリアがいちおしでしたよ〜


今回は何と言っても、羅臼高校出身の若手花火師
伊藤臣弦さんが羅臼の空を彩るということでとても楽しみにしておりました☆ミ
以下の写真は、点火式の様子ですが実は長谷川船長がこの中に・・・


正解はこ・ち・ら(笑)
 
 
花火は本当に見事でした!!大漁旗と花火、まさに羅臼ならではですよね。
 
 
羅臼で初めて五号玉より大きな花火が夜空に舞い上がりました。
尺玉は本当に目の前で上がれば、言葉が出ません。
とても感動しました。





792
2010年9月17日 「雨でもたくさんいました」
本日は、雨の中2便出航しました。
午前、午後共に海はわりと穏やかなまま過ぎ安定してマッコウクジラを
確認することが出来ました!

 
午前も午後も近くで見ることが出来ましたね^^

 
雨の中、皆さんカッパを着て探してくださいました!
イシイルカも確認することができましたよ。
午後便は、あちこちにたっくさんのイシイルカを見ることが出来ました☆
 

久しぶりに奇形の尾びれをもつプロペラを確認することが出来ましたが、
プロペラのダイブは見ることが出来ず・・・残念でした。
 

午前、午後共に複数頭マッコウクジラを確認することが出来ましたね。
午後便は目視で確認できる範囲内に同時に4頭浮上するシーンもありましたが
残念ながらみんな日露中間地点よりもロシア側でした・・・





791
2010年9月16日 「白波の中のブロー」
本日も多少波がある中、出航しました。
午前便は、マッコウクジラを複数頭確認することが出来ましたよ。


以下のマッコウクジラは2頭並んで浮上していました!
波はあったものの、お客様は船酔いの様子もなく楽しまれていたようです!?
 

イシイルカやツチクジラは残念ながら見つからず・・・
そして、午後便は波が急に高くなってしまい出航してからすぐに戻ってしまいました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。





790
2010年9月15日 「臆病でもダイナミックな・・・」
本日も2便出航しました!!
午前・午後共に近くでマッコウクジラを見ることが出来ましたね^^
北方領土・国後島をバックにマッコウクジラとそれを見つめるお客様!


 
警戒心の強いツチクジラが、本日はダイナミックな動きを私たちの前で・・・
ちょっと遠かったのですが全身を出す連続ジャンプ!そして近くでばちゃばちゃと。
こちらは午前のツチクジラ!
 
 
船の目の前だったんです。
午後便もちょっと距離はあったものの、ツチクジラの群れを数回確認することが出来ました。
こちらは午後便のツチクジラ!
 

午前便のマッコウクジラ!このマッコウクジラは午後便も確認されましたね。

 
午後便、逆光ギラギラの中のダイブもキレイです^^

 
そして、本日午後便は2頭仲良しマッコウが並んでプカプカ。
 
 
せーの!同時に尾びれをあげて潜っていきました。
ホント仲良しさんです。





789
2010年9月14日 「マッコウクジラ好調」
本日は、午前・午後共に出航しました。
午前・午後とでは海の顔がガラっと変わってしまいました・・・
 
以下は午前は穏やかな海。
 
 
大きな体がよくわかりますよね!お客様も釘付けです^^
 
 
午後はじょじょに風が通り、波が出てきてしまいました・・・
しかし、マッコウクジラを確認することが出来ました!!


午前・午後共にマッコウクジラを複数頭確認でき、イシイルカもたくさんいました!
オオミズナギドリやヒシクイも確認でき、トウゾクカモメもよく目に付きました。
 
そして、一つお知らせがあります。
毎日放送『情熱大陸』という番組にて、動物写真家の福田幸広さんが紹介されます。
放送日は2010年09月19日(日)23時から。
番組ではキリバス・クリスマス島や北海道・知床の撮影旅行に密着!
羅臼沖では当社が撮影協力しました。皆さまぜひご覧下さい。





788
2010年9月13日 「陸と近い」
本日も海の色がとてもキレイな快晴の中出航!!
波が多少ありましたが、本日も午前午後共にマッコウクジラ、イシイルカを
安定して確認出来ました。以下の写真は羅臼岳とマッコウクジラです♪

 
ツチクジラは最近見かけないな〜と言っていた矢先でした。
午後便は何度もジャンプをしているのを確認出来ましたよ。


北海道漁業取り締まり船『海王丸』とのコラボショット^^
今年いっぱいで退役するので今新造船が作られているんです。
これだけ近いと、取り締まり船の方々も見ていたかもしれませんね〜!?
 

このマッコウクジラは午後便に数回浮上を確認したマッコウクジラですが、
皮膚が白っぽいですね。
 
 
クジラたちも1頭1頭特徴があって違っているんですよ。
アジサシもたくさん見られました!





787
2010年9月12日 「蒼い海とマッコウクジラ」
本日は、午前・午後共に出航となりました。
2便ともイシイルカを確認することができましたよ。
あちこちにマッコウクジラは浮上するもちょっと距離がありましたね。
 
 
アジサシが真っ青の海にはえますね♪とてもキレイです。

 
午後便、マッコウクジラの周りをホバーリングするカモメが1羽!
マッコウクジラに止まりたそうにしていたのですが・・・

 
豪快な潮吹きにビクっと驚き飛んでいきました。
本日は晴天、マッコウクジラのツルピカボディーがきれいでしたね。
 

本日は、3頭は間違いなく違う個体であることを確認できました。
他にもたくさんの浮上を確認しておりますが、日露中間地点よりもロシア側の
浮上も多かったので残念でした。





786
2010年9月11日 「水中で息をとめています」
本日は多少波がある中、出航しました!
午前・午後共にマッコウクジラやイシイルカに出遭うことができましたよ。


本日も、カメラが絶不調なため、まともな写真がございませんが・・・
マッコウクジラは少なくとも3頭は違う個体を確認。
マッコウクジラはクジラの中でも、長い時間また深く潜ることができるクジラ。
水中ではずっと息を止めているんですよ。
 
こちらは午後便の帰港途中、携帯のカメラで撮影。
 
 
逆光の中のイシイルカもキレイでしたね^^
波がある中、皆さま大変お疲れ様でした!





785
2010年9月10日 「プロペラ登場!!」
本日は波があるため午前便は欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
そして、波も穏やかになったので午後便と夕方便出航です。
 

イシイルカは本日もたっくさん、あちらこちらで確認出来ました。
アジサシやトウゾクカモメもたくさんいましたよ。
 
そして、例年この時期訪れる奇形の尾びれを持つマッコウクジラ
(私たちはプロペラと呼んでいます)がまた今年も元気な姿を見せてくれました。
 
私の使用しているカメラが壊れており、まともな写真が撮れずにすみません・・・
 

尾びれがぐねっと曲がっているのがわかりますか!?
以下の写真は、長崎大学マッコウクジラ調査チームの方から写真をお借りしました^^
浮上してきたマッコウクジラを調査チームの子と確認している時、
「なんか、泳ぎ方が不思議だね」と話していたら・・・
 

尾びれが上がった瞬間
『きゃーー、プロペラだーー!!』と二人で騒いでしまいました。
尾びれが曲がっているので、独特な泳ぎ方をする子なんです♪
とても嬉しかったです、みんなこのプロペラがいつやってくるんだろうと心待ちにしていたので。
さて、明日もいてくれるかな??





784
2010年9月9日 「イルカのしぶきと白波の違い」
本日は、午前・午後共に出航しました。
うねりと波がありましたが午前便はマッコウクジラを近くで見ることが出来ました。
あちらこちらに複数頭確認出来ましたよ。


天気は良かったので、ギラギラの中に大きな頭!!
 
 
深く深呼吸をしたあとに、豪快にダイブ。
 
午後便は、午前よりも波とうねりが強くなって見づらかったとは思いますが・・・
 
 
イシイルカをたくさん見ることが出来ましたが、わかりますか??
イルカのしぶきは縦方向の動き、白波は平行の動きです。
波がある中、みなさま大変お疲れ様でした!!





783
2010年9月8日 「快晴、快晴!!」
とーーーってもいいお天気で、お出かけ日和です。
クジラが見える丘公園から、海を観察しました!!
見渡す限り、白波。

 
本日は、波があるため終日欠航となりました。
天気はよかったので、上からは海が透けてとってもキレイに見えました♪
 
ご予約いただきましたお客様、申し訳ございません。
明日は出航できますように。





782
2010年9月7日 「本日は1頭」
本日も、午前・午後共に出航しました!
しかし・・・雨ともやがかかって視界が悪かったのですが
午前便は、イシイルカをたくさん見ることが出来ました!
 
水中マイクを海中におろし、マッコウクジラが出す音は拾えたのですが
マッコウクジラが私たちの目の中に入ってくるこはありませんでした。
午後便は、視界も多少よくなり何とか1頭のマッコウクジラを近くでゆっくり見れました!

 
2便ともみなさんカッパを着て頑張っていましたね。
 
 
お客様とマッコウクジラ・・・本日は携帯で写真を撮影してみました^^
マッコウクジラ、近いですよね!
午後便もイシイルカはたくさん見れましたよ。
トウゾクカモメやアジサシがたくさんいました!寒い中皆さま大変お疲れ様でした。





781
2010年9月6日 「寝ているのか・・・?」
午前便、プカプカ浮いたり、潜ったりを繰り返すマッコウクジラがいました!
スパイホップという偵察行動をとったり・・・不思議な動きをし続けるマッコウクジラ。
水中を浅く泳ぎながら移動しているので、ずーーっと透けて見えていました。
 
午前・午後共にイシイルカもたくさん見つかりました。
動きがとても素早いので、写真は難しいですね・・・

 
アジサシやトウゾクカモメがたくさんいますよ!!

 
このように、本日も複数頭確認できゆっくりマッコウクジラを観察できましたね。


雨が降ったり、止んだり大変でしたがお客様も一生懸命探してくださいました。
皆さま、雨の中大変お疲れ様でした。






780
2010年9月5日 「120回記録更新!!」
本日は暑い中、2便出航しました!
朝早くから、マッコウクジラが複数頭確認できていると長崎大学の
マッコウクジラ調査チームから連絡をもらっていました。
 
午前便はたくさん、マッコウクジラを確認したものの
日露中間地点よりもロシア側に浮上する個体が多かったのですが
近くでもしっかり観察することができました。
 
 
アカアシミズナギドリ、トウゾクカモメ、アジサシが目立ちましたね。
アカアシミズナギドリの群れの中に、1羽オオミズナギドリも混ざっていました。
 
 
午後便も複数頭マッコウクジラを確認することができました。
 
 
本日はお客様も大変目がよく、見つけるのが早かったので助かりました(汗)
 
 
そして、夕方にちょっとクジラが見える丘公園へ行ってきました。
長崎大学のマッコウクジラ調査丘班の彼女たちが一生懸命観察しています。
本日は、観測記録を更新とのお知らせが!!
なんと1日(4時半から17時半現在まで)の観察で120回のマッコウクジラの浮上を確認したそうです。
過去最多の記録だそうですよ。
 
 
丘からも観察していることは私たちにとっても、凄く心強いことです!
いつも炎天下の中、ありがとうございます。





779
2010年9月4日 「晴天ギラギラ☆ミ」
本日は昨日の雨はどこへ・・・
晴天の暑い中2便出航しました!!
イシイルカは午前・午後共にたくさん見つかりましたよ。


潜水艦のような大きな頭!潮吹きも豪快です。
アジサシ、トウゾクカモメ、アカアシミズナギドリなどたくさん目立ちましたね。
 
 
このように、キラキラ逆光の中マッコウクジラのダイブを近くで見ることが出来ました。

 
私たちが近くでマッコウクジラを見ている時に、なんと別に2頭浮上です♪
目の前にいたマッコウクジラの他に、他社のアルランV世の目の前に1頭
そしてずっと奥にも1頭潮吹きが見えます。


午後便は、このように逆光の中ゆっくりと潜っていきました。
 


本日は大変暑い中、皆さま大変お疲れ様でした。





778
2010年9月3日 「雨で心配」
本日は1日雨が降り続きました。
ご乗船されるお客様は皆さまとても不安そうでしたね・・・
“雨がこんなに降っているけど、出航できるんですか?”


視界不良にならないような多少の雨なら出航しております。
また本日は海はとても穏やかだったので、予定通り2便とも出航し
マッコウクジラを複数頭確認することができましたね^^
 
 
アカアシミズナギドリ、アジサシ、トウゾクカモメ、ヒレアシシギ類が
多く目立ちました。
イシイルカもたくさんいましたよ!!
 
 
イシイルカの他に、ツチクジラも確認することができました。

 
本日もゆっくり観察することができました!雨の中皆さま大変お疲れ様でした。





777
2010年9月2日 「マッコウクジラに観察される」
本日も午前・午後の2便出航しました。
2便ともにマッコウクジラ、イシイルカ、ツチクジラを確認することが出来ましたよ。
以下の写真は、マッコウクジラを正面から撮影した写真です。
向かって右側が鼻の穴!

 
午前便では、なんとマッコウクジラが私たちの船の前を横切りました。
午前、午後ともにイシイルカがたくさん見られましたね。
 

午前便はちょっと遠かったですが、午後便は2回ツチクジラの浮上を確認しました。
お客様もわかる距離でしたよ。
午後便は、トウゾクカモメがたっくさんいました!!
 
 
マッコウクジラは複数頭確認され、本日も安定して確認することが出来ました。

 
何度も潮吹きを見たお客様方・・・

 
後半は見つけるのがとっても早かったです!!
入港間際に後方に浮上したマッコウクジラを発見してくれたのもお客様でした^^
ありがとうございます。





776
2010年9月1日 「マッコウクジラも穏やかでした」
本日はとーーーっても暑い中、べた凪航海♪
午前便は、マッコウクジラ・イシイルカやミンククジラを確認することができました。
 
 
湖面のような海面、イシイルカがきれいに見えましたね。

 
知床連山とマッコウクジラです、マッコウクジラの特徴的な体のしわがわかりますね。


あまり撮らないのですが、ドアップのマッコウクジラの写真です。
 

鼻の穴が、左斜め前方についているのがよくわかりますよね。
午前も午後も複数頭マッコウクジラを確認することができ近くでゆっくり見れました。
 

夕方、入港間際にヒレアシシギ類がたくさん集まっていました。
 
 
海面にヒレアシシギの姿がうつって、とても美しかったですね。
その他、トウゾクカモメやアジサシも発見しましたよ。
明日も凪がいいことを願って!!



>>> トップ

(有)知床ネイチャークルーズ
〒086-1833 北海道目梨郡羅臼町本町27-1 「道の駅知床・らうす」裏通り
TEL 0153-87-4001 FAX 0153-87-4002 【電話受付時間:7時〜20時】
ご予約は知床一番!知床二番!まで