ネイチャークルーズNEWS!041



833
2010年10月31日 「イシイルカ発見」
本日は、天気もよく穏やかな日曜日・・・といった感じでした。
こんな日は、海に出たくてうずうずしますねェ。
 
 
お昼頃、陸からツチクジラの群れが確認されたと連絡をもらっていたので
夕方クジラが見える丘公園へ行ってみました。
イシイルカがわりとあちこちにいましたが、ツチクジラの噴気は見当たらず。
 
15時イカ釣り漁船を観光のお客様と観察し、帰ってきました。
 

とても穏やかな海ですよ〜、何かいそうだ♪





832
2010年10月30日 「ヒゲクジラ&ハクジラ」
船が出港しないこの時期は私たちは色々と船周りの大掃除など
やっているわけなのですが、ピッカピカに磨きあがったレクチャー用おもちゃでちょっとご紹介。
まず、こちらは何かわかりますか?
 

これはマッコウクジラの歯になります。
羅臼沖で見られる、ハクジラはマッコウクジラ、シャチ、イシイルカなど
みんな私たちと同じ歯を持つクジラ、ハクジラに属します。
 
 
お次はこちら!さて、あまり見慣れないかと思いますがこちらは・・・??
 
 
こちらは、ヒゲ板です。
ヒゲクジラに属するクジラ、羅臼沖ではミンククジラなどがあげられますが
ヒゲクジラは、このヒゲをつかって、プランクトンなどの餌をこして餌を食べます。
 

『なんやこの写真!?』とある人に突っ込まれましたが・・・(笑)
これはピースをする私の手の写真です。

 
実はこのヒゲ板は私たちの爪と同じ素材なんですね。
 
 
さて、本日の羅臼沖は、多少波がありました。
夕焼けがとーっても美しかったです!





831
2010年10月29日 「スケトウダラがとれているみたい」
本日、お昼頃まで港はとても賑わっていました。
港の周りには、車、車、車・・・
 
ほら!!たっくさんの“でめん”さん(魚外しのパートさん)たちがまだせっせとお仕事
してましたよー。
 
 
ホッケ・・・ではなく、スケトウダラが大漁だと聞いております。
ずっと座りっぱなしで、黙々と作業・・・私には10年たっても無理な仕事だと思います(笑)
みなさん、寒い中大変おつかれ様でした。





830
2010年10月28日 「手がかじかんでます」
今(現在19時)お散歩に行ってきたのですが、とても寒くて
手がかじかんでおります・・・キーボードが思うようにうてません(笑)
 
羅臼岳も白い雪をまとい衣替えですよ。
本日もとーっても寒い1日となりました。
 

羅臼沖にはまだ、マッコウクジラたちがいるのでしょうか??
最近では、オジロワシが目に付くようになりました。
 

とうとう冬本番ですね〜知床峠は路面凍結のため通行止めだそうです。
皆さん道内の運転には十分にご注意くださいね。





829
2010年10月27日 「木枯らし木枯らし」
本日は、全国的にとても冷え込んだようですね〜
羅臼岳もすっかり白くなり、お昼ごろにはとうとう降り出しました。
こちらの白い粒は・・・??
 
 
ヒョウです^^
おっ!!これは粒々がわかりやすいものを見つけました。
ご紹介します、長谷川ムムです(笑)
 
真っ黒ムム、ヒョウをたくさん浴びました。
本日は、ちょっと用事があり二階建て漁港へ行ったのですが、ちょうど15時♪
帰る前に一階から迫力満点のイカ釣り漁船の出港を見学!!
 

何度見ても、この勇ましさ!本日も彼らはかっこよかったです。
皆さん、これからどんどん寒くなる季節ですのでお体を大事にしてくださいね。





828
2010年10月26日 「皆さまのご協力ありがとうございました」
無事、羅臼へ戻りました。
今年も私たちはオオバン賞を頂くことは出来ず・・・
オオバン賞は牛久自然観察の森さん、バン賞が小笠原 母島観光協会さんでした。
JBF(ジャパンバードフェスティバル)
 
今回は、知床・羅臼観光協会事務局の後藤さんも一緒に参加。
朝早くから一生懸命働いておりました。
 

こちらが、オオバンです!池にはその他たくさんのカモもいました。
 
 
今回も大変賑わいました、JBF。ご来場頂きました、皆様いかがでしたか??
 
 
こちら、知床・羅臼観光協会ブース前にて^^
今回も多くの方々の写真をお借りし、展示させて頂きました。
自然写真家・今井尚二さん、写真家・宮本昌幸さん
常連のお客様・birrrdさん
 

そして、今回羅臼観光協会ブースでもたくさんお手伝い頂きました
野鳥写真家・戸塚学さん
子どもとごっちゃにたわむれています(笑)
その他、たくさんの方々にご協力頂きましたこと深く御礼申し上げます。
またこのPRが来年に繋げられたらと思います。
 
さて、ひとつお知らせですよ!!
写真家・伊藤健次さんが写真展を行います。
11月23日(火)〜28日(日)まで
北海道恵庭市の夢創館にて入場無料!!
ぜひ足を運んでみてください。





827
2010年10月24日 「JBF2日目」
JBF2日目が無事終了いたしました!!
顔なじみの方々も多数お越しになり、たくさんの応援の言葉も頂きました。
今回、足を運んで下さいました皆様本当にありがとうございます。
本日は昨日とは気温がガラっと変わり、寒いと感じる程でした。
 
本日はゆっくり会場を見て回ってみたのですが・・・
鳥の祭典らしい、風景を発見!!
 

 
高台にずらーっと並べられたスコープや双眼鏡の数々。
なかなか面白い風景でした^^
そんな、双眼鏡販売のためのテントが並んだブースの中に見慣れた雑誌
「BIRDER」2010年11月号を拝見すると、グラビア6Pを常連の写真家・宮本昌幸さんの写真が!!
 

 
お客様の中には、以前Evergreenご利用頂いた方との久しぶりの再会。
 

 
鳥がだーーいすきなこちらの男の子、私のことを覚えていてくれて、ご丁寧にご挨拶してくれました。
そして、彼が大大大だーーーーい好きで憧れの戸塚学さんがちょうど羅臼のブースにいたので
よろこんで写真と握手。とっても興奮しておりました^^^よかったね〜
 

 
戸塚学さんのトークショーはもちろん今日も絶好調!!
会場では、さすが鳥好きの方々が自慢のペットと一緒に登場。
 

 
色んな鳥が見れて、なかなか面白いですね。
2日間、雨も何とか持ちこたえてくれて本当にすばらしいイベントでした。
また来年も参加したいですね。





826
2010年10月23日 「JBF1日目」
本日はJBF(ジャパンバードフェスティバル)1日目。
気温も上昇し、天候に恵まれた1日となりました!
 

 
今年は、JBF開催10周年の節目の年でもあるんですよ。
私たちは、おそろいのスタッフユニホームにて出陣です^^
今年も他社の観光船会社まるみさんと一緒に出展。
写真中央はまるみさん湊社長。
 

 
知床ネイチャークルーズ社長お手製のこんな可愛らしい石ぶんちんも用意しました。
何の鳥かわかりますか??私は一発で当てられました(笑)
 

 
オオワシやオオセグロカモメなど愉快な仲間たちの絵が☆
そして、1日びっちり知床・羅臼の宣伝をたーーーっくさんしてきましたよ。
長谷川船長のマシンガントークも健在ですが、こちらの方のトークも逃せません!!
 

 
もちろん今年も野鳥写真家・戸塚学さんのテキトーな?トークショー。
いやいや、テキトーだなんて・・・
しっかりお客様を引き付け、持ち前の面白トークを聞くことができお客様も楽しまれていました。
 

 
Evergreen常連のお客様たちも来てくれました〜いつもありがとうございます。
1日が終了し、今時計を外すと時計の形に日焼けしておりました・・・
明日も天候は良さそうです!ガンガン羅臼の魅力を伝えてきまーす♪
 
あ、石ぶんちんの答えは「ハシブトウミガラス」でした^^





825
2010年10月22日 「国立科学博物館」
本日、東京へ到着しました。
飛行機にのるなり、こんなものを見つけました^^
翼の王国という雑誌の特集が知床と書いてあり、
知床羅臼の流氷ウォッチングクルーズの様子
地元の漁師さんなどなどたくさん紹介されておりました。
 

 
お昼に東京へ到着したので、午後はみんなで上野の国立科学博物館へ!!
長谷川船長は初めてです。
以下の写真は、ヒゲクジラとハクジラの頭骨です。
 

 
本当にたくさんの展示物があり、1日中いても飽きないくらいです。
マッコウクジラの骨格もありました。
 

 
そして、長谷川船長もはしゃぐはしゃぐ・・・
 

 
はしゃぎすぎて、最後のほうは一番ダルダルになっていたのは言うまでもありません。
本番は明日からなのですから、あまり頑張りすぎず充電してほしいです。
明日からとうとうJBFが千葉県我孫子市にて、2日間開催されます!
お近くにお住まいの方は、ぜひお越しください!!
 
JBF
http://www.birdfesta.net/
開催日時は2010年10月23日(土)9:30〜16:00
            10月24日(日)9:30〜15:30
野鳥写真家・戸塚学さんのオモシロトークショーも開催 両日11時頃から!!
お待ちしております。





824
2010年10月21日 「15時出航」
15時になると、一斉に羅臼漁港からイカ釣り漁船が出港します。
100隻近い船が羅臼漁港に集まっているという情報を頂き、
せっかくなので羅臼の二階建て漁港へ!!
 
ずらーーーっと外来船も並んでいます。
長崎、福井、島根、山形、青森、道内各地からと日本中から集まります。
 
 
二階建て漁港に行くと、先にたくさんの見物者がすでに集まっていました。
地元の方々です!漁師さんもいました^^
 
派手なピンク色のセーターを着ているのは、何を隠そう長谷川船長。
 
見て下さい!!このド迫力の出航風景を・・・鳥肌がたちました、すごい隻数ですね〜。
昭和を漂わせるような、活気ある風景だと長谷川船長が言っておりました。
 

 
本当に見ごたえたっぷりです。
以下の八幡丸の船長はなんと、80歳を越えているそうです。
しかもその方1人でイカ釣りをやっているらしいのです!!凄いとしかいいようがない。
 

 
「八幡はまたたくさんとってくるんだわ〜」と地元の漁師さん。
通常、3人体制で行うんです。
夜になれば、眩しい漁火が海上一面に広がっています!
羅臼お越しの際は、ぜひご覧になられてはいかがでしょうか?
 
さて、いよいよ千葉県我孫子市で開催されます、JBF(ジャパンバードフェスティバル)が
今週末となりました。
バタバタと準備しておりますが、私たちも参加します。
お近くにお住まいの方、ぜひぜひお越し下さい。
 
開催日時は2010年10月23日(土)9:30〜16:00
            10月24日(日)9:30〜15:30
野鳥写真家・戸塚学さんのオモシロトークショーも開催 両日11時頃から!!
お楽しみに☆





823
2010年10月20日 「シャチーーー!!」
・・・とは、出遭えませんでした。
というわけで、本日今季最後のクルーズ2便共に出航です。
本日も次々と鳥が凄かったですよ!
 
午前便は、クロアシアホウドリが5羽集まってきたかと思えば
午後便は、クロアシアホウドリにアホウドリ、そしてコアホウドリが次々と・・・
 
アホウドリ

コアホウドリ
その他、ウトウやトウゾクカモメミズナギドリがたくさんいました。
ミナミオナガミズナギドリも確認出来ました。
イシイルカは2便とも出遭うことが出来ましたね〜
とても活発に泳いでおり、午後便は船についてくれました^^
 

マッコウクジラも安定して複数頭確認出来ました。
奥に見えるコブ状の黒い物体がマッコウクジラです!とても近いですね。
 

このように2頭並んでいる姿も見ることが出来ました。
 
 
恐竜のようなゴツゴツした体の先には大きな尾びれ!
 
 
本日もダイナミックな尾びれ上げを見せてくれましたね。
 

うねり、波が多少ありましたが本日もたくさんの出遭いに感謝です。
 
そして、今年の夏季シーズンを無事終了することが出来ました。
今年も多くのお客様に知床ネイチャークルーズをご利用頂きまして
誠にありがとうございました。また、たくさんの応援ありがとうございました。
今後とも、知床ネイチャークルーズをよろしくお願い致します!!





822
2010年10月19日 「冬、感じます」
本日は、テレビ取材のチャーターにて早朝から出航!
なんと朝起きると、羅臼岳頂上は白くなっていました〜。
出航前、6時半頃にEVERGREENと羅臼岳がいい感じです^^
 

イシイルカはたくさんいましたね。
その他、コアホウドリやクロアシアホウドリにも出遭いました。
 

なんと今年初観測のハクチョウがキレイな列をなし飛んでおりましたよ〜
冬の知らせですね。
 

フルマカモメやトウゾクカモメ、ウトウ、ミズナギドリをたくさん見ることができ
そして、波がある中マッコウクジラも登場です!!
 

晴れたり曇ったり、昨日以上にとても冷え込んだ本日。
取材スタッフさんたちも、とーーーっても寒そうでした。
 

午後には1時間の団体様のチャーターでも出航しましたが、
ちょうどサンマ漁船やイカ釣り漁船の出港ともかぶり、船長が色々な漁の話も
してくれましたよ。
イシイルカもたくさん見ることができました〜本日も大変お疲れ様でした。
今季通常運行は明日を以って終了となります。
最終日は何が待っているのでしょう!?明日もがんばりまーす。





821
2010年10月18日 「ポコポコと湧き出るかのように」
本日は、1日テレビ撮影のチャーターにて出航です!
波がありましたが・・・午前も午後もマッコウクジラを確認できました。
 
本日もトウゾクカモメがたくさん見られました。
その他、ミツユビカモメ、ウトウ、コシジロウミツバメなど。
こちらのトウゾクカモメはとても近かったです。
 
 
残念ながらイシイルカが1日見られることがなかったのですが、
マッコウクジラは午前便2頭、午後便は同時に4頭集まるシーンも。
以下の写真は、マッコウクジラが頭をぐっとあげて、こちらを偵察している様子!!
 
 
1頭確認すると、次々と見つかり近くでゆっくり観察することが出来ましたね。

 
途中、雨が降ったり止んだり大変でしたが、そのお陰でたっくさんの虹が見れました。
 
 
波がある中、皆さん大変お疲れ様でした。





820
2010年10月17日 「空に散りばめられた白点」
本日も午前・午後共に出航しました!
2便共にイシイルカやマッコウクジラに出遭うことが出来ましたね。
 
そして本日も海鳥がたーーーーーーーっくさんいました。
ミツユビカモメがすごい数をなし舞っていました!どれ?という感じで見づらくてすみません。
白い点々見えますか?ものすごい数です。
 
 
ミズナギドリもたくさん群れておりました。
その他、コシジロウミツバメやミナミオナガミズナギドリ、シロエリオオハム

 
トウゾクカモメもたくさん目に付きました。


午後便の帰港中は、一面あちらこちらにイシイルカ!
夕陽の中にキラキラとあがるしぶきがとってもキレイでした。
 
 
マッコウクジラは午前便はこのように近くで見ることが出来ましたが
午後便はちょっと遠かったですね。
2便共に3頭は別個体のマッコウクジラを確認出来ました。





819
2010年10月16日 「一面鳥・鳥・鳥!!」
本日は、波が多少ある中2便出航しました。
午前・午後共にイシイルカやマッコウクジラに出遭うことができました!!
 
 
そして、午前便はとーーーーーーーってもたくさんの鳥を見ることが出来ましたよ。
クロアシアホウドリは午前、午後共に確認でき、船に何度も寄ってきました。
 

トウゾクカモメやミツユビカモメ、アカアシミズナギドリ、ハイイロミズナギドリ、ウトウ
 
 
昨日に続き、ミナミオナガミズナギドリは数羽確認できました。
 
多種の鳥たちが、一つの空間に入り乱れていました。
午後便も、マッコウクジラを近くでみることができましたね!
お客様にピントが合ってしまいましたが、奥にマッコウクジラの背中・・・
 
 
船酔いされているお客様もいらっしゃいましたが・・・
なんとか見ることができ、喜んでいたようです!


しぶきをたくさんあびながらも頑張っていました。
皆さん風をひかないように、あたたかくしてしっかり休んでください。
寒い中、大変お疲れ様でした。





818
2010年10月15日 「どんよりグレーな日」
本日は、午前便お客様の需要がなく午後のみ出航。
私たちも久しぶりの航海でしたので、ちょっと不安もありつつの出航でしたが
行きも帰りもイシイルカがたっくさんいました。
 
そしてもちろんマッコウクジラも2頭は確認出来ました。
陸に近いところでの浮上。

 
クロアシアホウドリも確認されましたよ。


 
その他、トウゾクカモメ、フルマカモメ、、ミツユビカモメ、ウトウ
アビ類、ミズナギドリなどなど多くの海鳥もいました。

ミナミオナガミズナギドリも発見!!
 
多少波があり、とーーーっても寒い1日となりましたね。
 

そんな中、みなさん外で頑張っていました。
大変お疲れ様でした。





817
2010年10月13日 「波があっても」
元気なお客様方でした。
本日は貸切で午前便出航しました、ご覧の通りの波・波・・・
 
 
天気はよく暖かい日でしたが、波がありました。
予定よりも早い帰港となってしまいましたが、トウゾクカモメがたくさん!
イシイルカもいました、お客様も喜ばれていたようです。
 
 
午後便は欠航、ご予約頂きましたお客さま申し訳ございません。
天気がよいので15時頃、イカ釣り漁船の出港風景を見学に。何度見てもかっこいいですね。
 
 
そして、長谷川船長のイカ釣り仲間にイカをたくさんもらいましたよ〜
あぁ・・・美味しそうです^^
 
 
外来船も30隻ほど入ってきているそうです。
今頃、たくさんの漁火が海上を飾っていることでしょう♪





816
2010年10月12日 「鳥山」
本日はべった凪の中午前便のみ出航となりました。
マッコウクジラは、確認出来たものの・・・日露中間地点よりもロシア側でした。
 

何度か浮上は確認出来たのですが、とても遠かった〜(泣)
その他、ツチクジラの群れを何度か確認することができました!!
近くのクジラも遠くのクジラもお客様は一生懸命探して見ていました。

 
本日は、海鳥がたーーーっくさんいましたね!
ミツユビカモメに、ミズナギドリやフルマカモメ、ウトウなどなど。
 

以下の写真はミズナギドリ、フルマカモメの中にイシイルカがたくさん勢いよく泳いでいました。



凪はよかったのですが、残念ながら午後便はお客様の需要がなく出航できず・・・
明日もたくさんの出遭いがありますように☆ミ





815
2010年10月11日 「ジャパンバードフェスティバル!!」
本日は、天気が良かったものの羅臼沖波があるため
終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
気温も上がり、行楽日和ではあったのですが・・・残念でしたね。
 
 
さて、今年も我孫子市で行われます日本一の鳥の祭典
ジャパンバードフェスティバルの時期がやってきました!
もちろん私たちも参加します【知床羅臼観光協会ブース】
開催日時は2010年10月23日(土)9:30〜16:00
            10月24日(日)9:30〜15:30


ハシボソミズナギドリ&EVERGREEN
 
そして、なんと・・・今回も野鳥写真家・戸塚学さんによる
テキトーな(笑)トークショーも行いますよ〜♪いつもお世話になっております!!
お時間ある方、ぜひお越し下さい。





814
2010年10月10日 「クジラ!!見れましたが」
本日はNHKの生放送撮影チャーターで波がある中出航・・・
生放送でクジラ見れるの〜??と思った方もたくさんいたと思います。
残念ながら、番組内ではイルカ・クジラ類は放送されなかったのですが、
実は、他の場所と中継中にツチクジラの群れを目の前で見ることができ
帰港途中には、イシイルカがわっさわさいましたよ〜
 
本日撮影できたのは、こちら・・・

 
スタッフが一生懸命撮影している様子のみ(汗)
波と雨が降っていたので、写真は撮れませんでした。
しかし熊田曜子さんたちは、間近でイルカ・クジラが見れてとても喜んでくれました。
ミツユビカモメがたーっくさんいましたし、フルマカモメやアビ類もいました。
本日は、寒い中スタッフの皆さん含め大変お疲れ様でした。





813
2010年10月9日 「奇跡よ起きてくれ〜」
本日は明日のNHK生放送の準備の為1日チャーターでした。
イシイルカがたくさんいたようです!
 
そしていよいよ明日は
NHK生放送 10月10日 午後1時〜5時 NHKBS2にて
(北海道では総合テレビでも放送!)
夢のまるごと体験北海道ツアーを放送、当社が撮影協力をします。
 

もちろん羅臼沖でのターゲットはマッコウクジラ!!
ホエールウォッチングで生放送!?無謀な挑戦と思われる方も
いらっしゃるかもしれませんが、うまくいけば短時間の生放送の間でも
マッコウクジラを見つけられる可能性があるのが根室海峡・羅臼沖です。
明日は、全道雨の予報・・・さて、奇跡は起こるのか?
皆さん、あたたかく見守って下さい。
 
もうひとつは・・・
NHKスペシャル
2010年10月10日(日) 午後9時00分〜9時58分 NHK総合テレビにて
日本列島 奇跡の大自然 −海 豊かな命の物語−を放送します。
 
なんと3年という長い時間をかけて、EverGreenから
シャチやマッコウ・ミズナギドリなど様々な生き物を撮影してきました!!
何が放送されるかわかりませんが、羅臼の海をご存知の方はもちろん
羅臼の海を知らない方もぜひここの海の豊かさを知って頂きたいです。
その他日本中の素晴らしい海が紹介されますよ。ぜひご覧下さい。
 
そして、大事なお知らせがもうひとつ。
 
 

突然ではございますが、(有)知床ネイチャークルーズの運営体制の見直しにより
平成22年10月9日(土)をもちまして、ぱんの店cometrueを閉店することとなりました。
 
今後は新体制を整え、皆さまに喜んで頂けます様努力していきますので
変わらぬお引き立て賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
 
(有)知床ネイチャークルーズ 社長
ぱんの店 cometrue 店長
長谷川 華奈江





812
2010年10月8日 「カモ類もたくさん」
本日は午前便、マッコウクジラを確認することが出来ました。
昨日、午前便で2回確認出来た個体は、3年ぶりに見られたマッコウクジラでした!!
 
本日は近くでマッコウクジラを見ることが出来ましたよ^^
 
 
トウゾクカモメやフルマカモメ、ミツユビカモメ、ミズナギドリなどなど
たくさんの海鳥が目立ちましたよ。
 
 
午後便も出航したものの、思った以上に波がたち
残念ながら鯨類は見つけることが出来ませんでした。
残念、明日は見つかりますように・・・
 
そして、ひとつお知らせです。
10月14日(水)18:30-20:00、
羅臼ビジターセンターにて、第3回自然講座を開催します。
『北方四島と知床〜開発の現状と将来に向けて〜』と題し、講師は本間浩昭さんです。
皆さまお誘いあわせの上、ぜひご参加下さい!!





811
2010年10月7日 「カモ類もたくさん」
本日も2便とも出航しました!!
午前、午後共にマッコウクジラとイシイルカに出遭うことが出来ましたよ。
本日の写真は船長に頑張ってもらいました。
 
鳥類はトウゾクカモメ、フルマカモメ、ヒレアシシギ類、ミズナギドリ類
ウミガモ類も目立ちます。
ミツユビカモメがトウゾクカモメにいじめられていました・・・


 
マッコウクジラは午前、午後共に遠くに浮上することが多かったです。
 
 
凪はとてもよかったのですが、日露中間地点よりもロシア側に浮上したり
なかなか近くで見ることが出来ませんでした。





810
2010年10月6日 「陸からクジラを肉眼で」
本日も午前・午後共出航し、凪もよかったです!
最近目立っているのが、フルマカモメやウミツバメ類、ヒレアシシギ類
トウゾクカモメなど。こちらは久しぶりに撮影したフルマカモメ。

 
蒼い海にミツユビカモメがたくさん集まっており、キレイでした。
イシイルカやマッコウクジラももちろん出遭うことができましたよ。
こちらは誰が撮影したのでしょう!?マッコウクジラの尾びれのアップ写真ですね。
 

午後便は、また羅臼の町に近い所で浮上!
本日もクジラが見える丘公園からは肉眼ではっきり見える近さだったでしょう^^
背景は北方領土の国後島とマッコウクジラ。
 

最近、一気に冷え込んできたので知床連山も秋色を増してきましたね。
 

こちらは午後便の船上の様子!
とても暖かく海も穏やか、しかも陸にとても近いところで2個体マッコウクジラを確認し
そのクジラの浮上を待っている最中、長谷川船長が珍しく2階へ・・・
 
 
手をぶんぶん振り回しながら熱弁している右側の男性が長谷川船長です。
何の話かというと、10月10日 21時からのNHKスペシャルのお知らせです!!
みなさんぜひ見て下さい。





809
2010年10月5日 「上から見たら、こんな感じ」
本日は凪のいい中、午前・午後共に出航!!
2便共にマッコウクジラを近くで見ることが出来ましたね。
 
本日1日とーーーっても暖かい・・・というより暑いくらいのいい天気♪
マッコウクジラ一生懸命に写真を撮るお客様!

 
午前便は見つからなかったイシイルカが、午後はたくさんいました。
カモ類がとても目立った日でしたね、ヒレアシシギ類、フルマカモメも確認出来ました。
 
以下の写真は常連の方々とマッコウクジラの写真。
舳先にいるのは、自然写真家・今井さんとガイドの若狭さん。
そして私の隣でビデオを回しているのは、世界の川端さんです。
 
 
このマッコウクジラはとても落ち着いており、船が停船し流されてクジラに近づいても
動じず・・・とっても大きいのがわかりますね。
光りも強く、順光!いつもは浮いている部分が少ししかわからないマッコウクジラの全身が・・・

 
こんな感じで見ることが出来ましたよ。
 

ゆっくりしていたマッコウクジラが尾びれをぐっと曲げ、方向転換しました。
 
 
夕方は逆光の中、とても幻想的なマッコウクジラの潮吹きです。
 

本日も午前、午後共に複数頭マッコウクジラを確認出来ました。





808
2010年10月3日 「うねり+なみ」
本日は午後便、波があり欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。
 
午前便は多少の波とうねりがある中出航・・・
トウゾクカモメやヒレアシシギ類、ウトウなどが目に付きました。
 
イシイルカはとても活発に泳いでいましたよ。
 
 
そしてマッコウクジラは確認するも、どれも遠くでの浮上・・・
風が強まり、寒く、雨にも当たりましたがみなさん外で一生懸命
探してくださいました!
 
その結果、近くで1頭見ることが出来ましたね。


船酔いもされたお客様もいらっしゃいましたが
皆さま本当にお疲れ様でした。





807
2010年10月2日 「もちろんその時の運です」
本日は、午前・午後共に多少波がありました。
午前便はイシイルカを確認でき、近くでマッコウクジラを複数観察出来ましたね!!


本日も天気が良かったので、色がキレイでした。
 
 
景色もよく北方領土の国後島もはっきり見えていました。
午後便は、マッコウクジラが出すクリック音は水中マイクで拾えたものの見つけることが出来ず。
遠くに浮上は確認できていたのですが、肉眼で確認できる距離ではありませんでした。
帰り際、船首に小さな潮吹きが何個かポッポッと見えましたが、さて何クジラだったのでしょう?
 
本日も波がある中、皆さま大変お疲れ様でした。
町内の団体様は次回、こりずに挑戦して下さい♪





806
2010年10月1日 「社会行動」
本日も午前・午後共に出航しました!
2便ともマッコウクジラ、そしてたくさんのイシイルカに出遭いましたよ。
しぶきがあがっているのがイシイルカです。


本日は2便共にマッコウクジラを近くでゆ〜っくり観察出来ましたね。
午前便は2頭仲良しのマッコウクジラが並んで悠々と泳いでいました。
 
 
とってもゆったりとしていました。

 
午後便は、ツチクジラの群れも確認することが出来ました。
こちらのマッコウクジラのダイブはとっても高く尾びれをあげました!
ピンボケですみません・・・


午後便も2頭一緒に泳いでいるマッコウクジラを確認しましたが
1頭が停船している船にずんずん寄ってきました!
そのまま船の横を通過していくのかと思ったら・・・
 
 
なんとまた向きをぐんと変え、船に向かってきました!!!
『エリカ!!撮れ撮れ撮れ撮れ!!!』と船長に言われ『撮ってるー!!』と返事をしましたが
全然撮れていませんでした(汗)
私の目の前でまた方向をぐいっと変え、船尾にすい〜っと泳いでいきました。
興奮して、シャッターは押せず・・・しかも肝心な時にシャッターが動かず・・・
 
 
最後のマッコウクジラは、ギラギラ逆光の中潜っていきました。
本日は午前、午後ともにマッコウクジラの面白い動きに出遭えましたね。
明日も楽しみです。



>>> トップ

(有)知床ネイチャークルーズ
〒086-1833 北海道目梨郡羅臼町本町27-1 「道の駅知床・らうす」裏通り
TEL 0153-87-4001 FAX 0153-87-4002 【電話受付時間:7時〜20時】
ご予約は知床一番!知床二番!まで