ネイチャークルーズNEWS!044



883
2011年1月31日 「また来ます!」

昨日の夜には、すでに流氷が接岸してました。
今朝、日の出時間のらうす道の駅前の流氷です。
 

本日は飛び入りで香港の団体様の予約が入り、1時間のクルーズに出航です。
これだけ流氷が見れて、生き物も見れるなんて思っていなかったと
大変喜んで頂けました^^
 

1時間のクルーズでしたが、オオワシ・オジロワシは30羽ほど集まり
 

 
ラッキーなことにゴマフアザラシも発見できました♪
 

お客様は、私の双眼鏡を使って一生懸命見ていましたよ。
その他シノリガモやオナガガモ、スズガモなどもいたので、
大きなカメラを持っている方は夢中で撮影しておりました!
今度は撮影好きの方々をもっと引き連れツアーを組んで来たいと
言っておりました。





882
2011年1月30日 「ラジオ体操!?」

本日は1便のみ出航。
流氷は国道からも見える程近いですよ〜、ほらこの通りです。
羅臼岳の前に流氷がせまってきています^^
 

 
しっかりひじを伸ばし〜♪1,2,1,2・・・
オオワシのラジオ体操^^
 

 
オオワシ、オジロワシは約80羽ほど集まりました。
その他、ケイマフリ、ヒメウ、ウミスズメなど確認出来ました。
 

 
ゴマフアザラシは計3頭確認し、最後の最後・・・
港内にある流れ氷の上に小さなゴマフアザラシが♪
 
 
アザラシを探していると、お客様の一人がアザラシを発見!
すると、ゴロンと丸まっていたアザラシが突然立ち上がり歩き出したと言う・・・
実は、アザラシだと思ったらキツネだったんです!!!
流氷にシカは聞いたことがありましたが、キツネは初めてです(笑)
残念ながら遠かったので写真は撮れませんでした。
 
昨日の追記ですが、昨日はウミバト&コオリガモも確認されております。





881
2011年1月29日 「動物調査」

本日は動物調査のチャーターにて1日沖にいました。
流氷はこの通り、港から近いところにしっかりと集まっています。
 

氷上のオオワシ、オジロワシは約150羽ほど確認されました。
 
 
ワシ以外にも、ウミスズメ、ケイマフリ、ヒメウ、などが多く目立ちました。

 
氷上のゴマフアザラシも確認されましたよ。みんな流氷の上でごろ〜んとしていました^^
 
本日一番注目を浴びたのはこちら。
船にとっても興味を持って離れなかったトドです!
 

以下の写真は水中を泳ぐトドの写真です。
1頭のこのトドは船の周りをスイスイと自由自在に泳ぎまわり
船上のお客様を魅了♪
 

とても好奇心旺盛なコでしたね〜
本日もたくさんの動物達と出遭うことができ楽しいクルーズでした。
明日はどんな出遭いが待っているでしょう?





880
2011年1月28日 「ウニ漁初日」
昨日も1日時化ていたので、引きこもりでしたが・・・
本日ウニ漁が初日を迎えました!
明後日にはとれたてのウニが道の駅に並びます。
 

クジラが見える丘からは、目の前に流氷!!
そしてちょっと下に目をやると、岩の上に何か動くものが見えたので下りてみると
トドが日向ぼっこしていました^^
 
 
オオワシ、オジロワ、カワアイサやスズガモ、シノリガモなどもいました。
中標津へ用事があり、帰りに野付半島をちょっと回ってきました。
氷上にキタキツネを見つけました。
 

野付半島ネイチャーセンターのスタッフさんのお話では、
今年はコミミズクが例年より多く見られると言っておりましたよ。
ちょっと見ていると、コミミズクっぽい鳥が私でも見つけられました(笑)





879
2011年1月25日 「流氷はすぐそこ」
日もあまり視界はよくなかったのですが、流氷はしっかり
確認することが出来ました。
以下の流氷は、クジラが見える丘公園の目の前です→流氷速報
 
 
漁師さんからも流氷がびっちりきていると情報をいただきました。
オオワシ、オジロワシたちも眺めのいい木を決めているのでしょね。
 
 
夕方、海外のお客様が来られて、ワシは見れますか?と聞かれましたが、
いつもワシを見つける場所というのはほとんど同じです。
国道沿いからもクジラが見える丘へ向かう道にもたくさんワシ達がとまってますよ。





878
2011年1月24日 「タイミングが」
本日、他社の観光船が午前便出航した際にトッカリムイ沖辺りで
シャチ3頭を目撃したそうです!
 
流氷の状態は、まだ本格的な大きい氷ではないようですが、
順調に根室海峡へ流入していると思われます。
 
シャチ情報を頂き、視界が少しよくなったのでクジラが見える丘から
観察しようと向かったのですが・・・この通り。
 

あっという間にこの景色、断念して国道パトロールをして帰ってきました。





877
2011年1月23日 「海上の白線」
昨晩は、お友達を呼んでプチ新年会を開催♪
長谷川船長だけは、お酒が飲めないので野菜ジュース。

 
お友達が料理を作ってくれて、みんなで美味しく頂きました。
ごちそうさまでした。
 
 
本日の羅臼岳はこの通り厚い雲の覆われていましたが
時折、真っ白な姿を見せてくれました。
 

 
クジラが見える丘から海を観察していると、とーくに黒い棒が・・・
おーっ!?と思ったら、氷ぼんでん(ウキ)です。
流氷時期になると羅臼沖のウキは球状のものではなく
棒状の竹をウキに使うのです、もうそんな時期になるのですね。
 
ということで、本日クジラが見える丘からは、水平線上に流氷が確認出来ました。
 
 
ちょっと見づらいですが、一筋の白い線がわかるでしょうか?
いよいよ流氷が根室海峡に入ってきました〜。
北風で順調に来てくれるといいですね^^流氷速報はこちら
 
再度告知です、10月に放送いたしました「NHKスペシャル 日本列島」の撮影素材を
再編集した番組が放送されます!
 
放送日 1月24日(月) BShi  20:00〜21:30 (90分間)
番組名 プレミアム8 ワイルドライフ
      日本列島 第2集 海 〜海流が生んだ豊かな命の物語〜
      ※放送波が衛星ハイビジョンですのでご注意下さい。
 
NHKスペシャルでは紹介しきれなかった、自然映像をふんだんに盛り込んだ
自然番組になっております。お時間合うかたは、ぜひご覧になって下さい。





876
2011年1月22日 「まずは話し合いを・・・」
昨日、シャチの目撃情報がありましたので
本日は国道沿いから海パトロールとクジラが見える丘公園からの観察。
松法漁港ではオオワシとオジロワシたちの乱闘騒ぎに遭遇!?
 

見づらいですが、6羽います。
お互いに突っ込んでいったり、キックしたり、まぁまぁ落ち着きなさい諸君。
 
そして、昨日の目撃現場である礼文町のカーブに差し掛かると
見覚えのある人発見!!車を停めるとやはりそうでした。
常連のお客さんがトドを撮影していました!
羅臼は国道からでも肉眼で十分見える距離でトドが見られることがあります。
 
 
トドは10頭前後いましたが、黒いヒレは見つからず。
常連さんに聞くも、シャチの姿は見ていないとのことでした・・・
そのあと、クジラが見える丘公園から1時間だけ観察したものの
気配がないですね、海は見やすかったのですが残念でした。





875
2011年1月21日 「シャチ参上」
シャチ情報いただきました。
町民の方が羅臼町礼文町辺りの沿岸沿いで、陸からシャチを見たと
人伝いに連絡を頂きました。
発見したのは、午前中だったらしく情報を頂いたのは午後だったので
ダメもとで確認した現場へ行って探しましたが見つからず。
 
ついでなので、国後展望塔へ行って少し観察しましたが
黒いヒレらしきものは見つかりませんでした。
 

穏やかそうに見えますが、沿岸沿いも波があり沖合いは白波です。
目撃者の話によると、シャチを確認したあともう一度通りかかった時にはすでに
シャチの姿はなく、トドならいたよということでした。残念・・・
 
そして明日1月22日(土)7:30〜毎日放送「知っとこ」という番組にて
羅臼町が紹介されるようです。お時間ある方、ぜひご覧下さい。





874
2011年1月20日 「夜の雪空」
昨日はニュースで「流氷初日」を知った方も多かったのではないでしょうか?
羅臼側はまだ回り込んでは来ておりませんが、流氷速報を見ると昨日より
密度が濃くなった気がします。
 
友達からそんなに毎日雪が降っているの?と聞かれたのですが、
本日も何となく雪が降り続いておりました。
今オジロ橋を撮影したのですが、真っ暗な空に白い星の光り・・・
 
 
ではなく、雪が写っているんですよ!珍しく夜の写真☆★
現在(19時)でも深々と雪が降っています、また積もりそうかなぁ。





873
2011年1月19日 「絶景ポイント」
本日は午前中、長谷川船長は事務所周り、私は船の雪かきです。
漁船が入港すれば、カモメもそうですがオオワシ・オジロワシがやってきます。
 
 
カモは、シノリガモやスズガモが多かったですが
2階デッキから見つけたのが、オナガガモ3羽!

 
写真を数枚撮るとすぐ飛び去ってしまいました・・・
そして午後からは、長谷川家の屋根の雪とりです。
 
地元の方はこれを『ブル』と言いますが、長谷川漁業部のホイールローダー参上!!
昔は漁業で活躍したこのブルも今や各家庭の雪とりマシーン。
漁業経営者の家庭には一家に一台あるというこのブル・・・
人口に対してこれだけ使用しているのは、日本一だろうなと船長。
 
ここから屋根へ乗り移ります!これが結構楽しい^^
船長ひっどい顔だな、このままネットに載せたら可哀想かな・・・
 
長谷川正人(49p)・・・いや(49歳)
 
でも、面白いからそのまま載せます。
『これはダメだべ〜』と大笑いの長谷川船長からOK出ました(笑)
本日は1日晴れていたので、白い景色と青い空がとっても美しかったです。
北方領土・国後島もはっきり見え景色だけでいいのに・・・
いらぬ小人が勝手に写りこみました。


屋根の上も雪がカチンコチンに凍っており、結構な重労働なんです。
『カッチカチやぞ!!』と例のギャグをお互い言い合いながらも無事落ちることなく終了。
屋根まで一本で行ける階段が欲しいなと思ったのでした。





872
2011年1月18日 「黄色いくちばしが目印」
朝、雪かきをしていたら遠くの山の木にオオワシがとまっているのに気付きました。
クワークワーっと鳴いています、ざっと見て3羽発見・・・まずこちら。
 
 
そしてこちら。
 
 
次にこちら。
 
 
全部見つかりましたか??
家の前からちょっと気にして見るだけで、意外にあちこちにいるんです。
 
【告知】
まず、1月22日(土)7:30〜毎日放送「知っとこ」という番組内にて
EVERGREENから撮影された羅臼沖の映像が流れる予定です。
 
そして、10月に放送いたしました「NHKスペシャル 日本列島」の撮影素材を
再編集した番組が放送されます!
 
NHKスペシャルでは紹介しきれなかった、自然映像をふんだんに盛り込んだ
自然番組になっております。
 
放送日 1月24日(月) BShi  20:00〜21:30 (90分間)
番組名 プレミアム8 ワイルドライフ
      日本列島 第2集 海 〜海流が生んだ豊かな命の物語〜
      ※放送波が衛星ハイビジョンですのでご注意下さい。
 
お時間ある方、ぜひご覧になって下さい♪





871
2011年1月17日 「アイパッチ」
さて、本日の羅臼は1日雪が降っておりました。
全国的に、大雪と騒がれてますが羅臼は例年に比べて雪が少ない気がします。
雪の降る中、ちょっとそこまでお散歩。
 
 
港内にはたくさんのスズガモやシノリガモ、ウミアイサのオスもいました。
シノリガモのオスの彩りが私は好きです。
たまにシャチの目は、あの白い楕円(アイパッチ)の中にあるのか?と聞かれますが、
実際は、楕円の前方についている。

 
シノリガモも白い丸が描かれていますが、その丸の前方に目が。
シャチもシノリガモもどうしてこんな模様になってしまったのでしょう??
ほんと生き物の模様って不思議で面白いですね。
 
ひとつお知らせです、鳥好きの方必見。
根室バードランドフェスティバル2011が開催されます!
開催日 2月26日(土)・27日(日)
会 場 道の駅スワン44ねむろ・春国岱ネイチャーセンター
 
そして、今回のフェスティバルで一番の目玉イベントが・・・
 
フェスティバル中の限られた時間内・場所でどれだけ
多くの野鳥を見つけられるかを楽しく競う競技です。
参加者は1種類確認すると100円寄付していただき集まったお金は
シマフクロウ保護基金へと寄付されます。
バードウォッチングを楽しむことが野鳥保護活動につながるチャリティーイベントです。
 
ということで・・・ねむろバードソン参加者大大大募集!!!
興味がある方、鳥好きの方、お散歩好きな方もぜひご応募下さい。
ちょっとした宝探し感覚で、楽しくみなさんで競い合いましょ〜♪
 
お問い合わせ
ねむろバードランドフェスティバル実行委員会事務局(根室市観光協会)
電話(0153)24−3104/FAX (0153)24−7811
お申し込みはこちらへ (info@nemuro-kankou.com





870
2011年1月16日 「キレイ好き」

本日は風が落ち着き、雪もほとんど降りませんでした。
北方領土・国後島も見えてます。
 
 
毎年、羅臼川に現れるハクチョウたち!
みんなで羽をきれいにしてますねぇ♪
 
 
ハクチョウのほかにも、ホオジロガモやシノリガモがいました。
こちらはカワガラスでしょうか!?

 
川に潜って何かをとってきては、モグモグしてました^^小さくて可愛い!!





869
2011年1月15日 「毎日毎日」

本日も羅臼は朝から強い風が吹いて外も出たくない状況でした。
雪かきをしないとどんどん積もるわけでして・・・
マイカーもこの通り連日雪に埋もれております(汗)
 
雪かき前


雪かき後
 
センター試験の方々は大変なようですね。
明日にかけて大雪、多いところで16日午後6時までに予想される降雪量は
多いところで北陸100センチ、関東甲信、近畿地方でも60センチだとか!?
皆さま、お出かけの際は十分にお気をつけて!!





868
2011年1月14日 「スーパー寒波接近中!?」

今日の羅臼は1日暴風・波浪警報がとれない日となりました。
雪かきがとても大変でしたねぇ。
最低気温は、−10度・・・寒い寒いと言っていても羅臼はまだ暖かいもんです。
 
 
北海道でも陸別というところでは、−28.8度と先ほどニュースで。
『東京もとても寒くなり8度です』と気象予報士が言うと、長谷川船長は・・・
『何が寒いだ!?8度だったら半袖だ半袖!!』
半袖は無理だろっ!とか思いながらも、暖かいな〜いいな〜と私は思ったのでした。
風邪はひきたくありませんが、北風はどんどん吹いてくれ!
寒い日が続きますので、みなさんも風邪など引かないようお体に気をつけて。
すでに引いてる方は、ゆっくり休んで早く治るといいですね^^
 
そして、ひとつご報告♪いつもお世話になっております、
写真家の宮本昌幸さんが『ナショナルジオグラフィック 第14回国際写真コンテスト2010』
自然・動物部門において“優秀賞”を受賞されました!!
羅臼のシャチの写真だそうですよ〜、本当におめでとうございます。
素敵な写真満載のブログも要チェックです。





867
2011年1月13日 「伊太地山伝兵衛厳冬ツアーin羅臼」

告知です!
2011年1月29日(土)18:30から羅臼町のスナックふれあいにて
伊太地山伝兵衛さんのライブを開催します♪
 
 
伊太地山伝兵衛さんは活動の主をライブとし、全国で展開するその数は
毎年150本を越えるツアーミュージシャン。
今回のライブでは、ドラムに村上“ポンタ”秀一さん。
彼は矢沢永吉、松任谷由美、桑田佳祐など数多くのミュージシャンの
レコーディングやライブに参加されているそうです。
また、ベースは石井康二さん。
18歳でベーシストとしてデビュー後ジャンル、形態問わず都内を中心に活躍中。
そんなお三方の豪華ライブです☆
 
前売2500円、当日3000円にてチケット販売。
お問い合わせは伊太地山伝兵衛厳冬ツアー実行委員会
松浦さんまで!!Tel:090−5950−9157
 
皆さまお誘いあわせの上、ぜひお越し下さい!!





866
2011年1月12日 「キラキラの雪景色」

本日は昨日の続きで撮影チャーターにて午前中出航。
昨日は見られなかった知床連山がこの通り!!
 
 
青空と白い連山がとてもキレイです。
本日も漁業風景を見ながら帰港しました。

港内にはスズガモやシノリガモがたくさんいましたよ。
ウミアイサも見たよ!と世界の川端さんが言っておりました。
 
 
本日はもう1便、夕方に別の撮影チャーターにて出航したのですが・・・
防波堤にはオジロワシ、オオワシが数羽とまっていました。
そして、この独特なしぶきはイシイルカです。
長谷川船長に頑張って撮影してもらいました!
 

夕方はあちらこちらにイシイルカを発見することが出来ました。
鳥類は昨日と同じく、ウミガラス類、ウミスズメ、コウミスズメ類が多く見られ
北方領土・国後島がとてもキレイ!
真っ白なチャチャ岳も西日に照らされキラキラと輝いていました。





865
2011年1月11日 「初沖」

皆さま、新年明けましておめでとうございます。
今年も何卒よろしくお願い致します!!
 
ご無沙汰しておりましたが、さっむーーーい羅臼へ大木はまた帰ってきたわけで
本日からまた羅臼の旬な情報をお送りしたいと思いますのでお楽しみに〜♪
 
さて、今年一発目のお仕事は5時半から作業開始・・・撮影チャーターにて出航です。
出航間際に海面にヒレ?が一瞬見えた気がしてじっと見ていると、港内に小さなお客様^^
 


 
一生懸命ぴょんぴょん飛びながら小魚をおっていたのは、1メートルあるかないかの
とってもキュートなオットセイでした。
波の中、漁業風景を見学させて頂きながらの撮影。
第38正福丸の網にスケソウダラがかかっているのがわかりますか?
 
 
オジロワシ、オオワシは数羽上空を飛んでいました。
その他、ウミガラス類、コウミスズメ類、シノリガモ、スズガモなど見つかりました。


凄い波・・・これがまたいい感じの北の海!
 

第38真盛丸の投網作業の見学後帰港です、皆さんご協力頂きありがとうございます。
 
昨日は国道からトドを発見、色々な生き物が訪れ羅臼も賑わっていますね。
そして、流氷もどうやら今のところ順調に南下してきているようです→流氷速報
今年の流氷、たくさん来てくれ〜。



>>> トップ

(有)知床ネイチャークルーズ
〒086-1833 北海道目梨郡羅臼町本町27-1 「道の駅知床・らうす」裏通り
TEL 0153-87-4001 FAX 0153-87-4002 【電話受付時間:7時〜20時】
ご予約は知床一番!知床二番!まで