ネイチャークルーズNEWS!028



511
2009年9月30日 「お山の帽子」
本日は午前便のみ出航し、午後は波が高くなったので欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございませんでした。
 
さて、本日のクルーズはというと・・・
多少、波がありましたがマッコウクジラに出遭うことが出来ましたよ。
海の色はとてもキレイです♪
 
 
しかし、イシイルカには出遭うことが出来ませんでした・・・残念。
こちらは本日の知床連山です!おかしな雲が広がっていましたよ。
山頂がすっぽり雲の帽子をかぶっているようです♪
どんどん冬に向けて寒くなってきましたね。

 
フルマカモメやハイイロウミツバメも確認し、トウゾクカモメも発見しました。
昼間の風はどこへやら・・・夜に漁港を散歩すると静まり返っていました。
明日は午前、午後共に出航するぞー。





510
2009年9月29日 「貴重なシーン連載」
本日は波があるため、終日欠航となりました・・・
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
 
さて、先日(9月19日)の話になるのですが、マッコウクジラのジャンプを
収めました!
船長から、マッコウクジラのしぶきの写真も載せた方がマッコウクジラの
迫力が伝わる!!とアドバイスを頂いたので、一通りの流れをまたまた掲載してみました。
 
マッコウクジラがEvergreenの右舷側で潜水したと思ったら、右舷後方に突然
このようにいきなり飛び出し
 

このように、倒れこみ
 
 
そしてこのように、しぶきをあげたんです。
 
 
すごい水しぶきでした!興奮し過ぎてしぶきがあがった時の音など
何も私は覚えていないのですが(汗)
そんな貴重な飛躍シーンを見事に収めた毎日新聞記者の本間さんの記事が掲載。
詳細はこちら↓
 
ずっと時化続きですね・・・明日こそは。





509
2009年9月28日 「北風が吹くと大漁です!!」
本日は朝、早起きをして長谷川船長と一緒に漁港へ向かいました!
というのも、昨日・・・『明日は鮭が大漁だ〜、早起きするぞ〜!!』と言われ
一緒に見学へ行くことになったのです。
船長の予想通り、たくさん鮭を積んで漁船たちが次々帰ってきました!!
 
 
この以下の船のように船首部分が沈んでいれば沈んでいるほど
たくさん鮭を積んでいるんですよ!
 

ここに、このように鮭が入っておりクレーンで持ち上げ、仕分けをしていくんです。
水の中に漁師さんが入り、手作業で網の中に詰め込んでいきます。


さて、本日のクルーズはというと午後は沖合い波が高くなり欠航。
午前のみ出航しました。
午前もうねりがあったので、船長が撮影した写真は全部ぶれぶれでした・・・
こちらは、渡り途中のカモたちです。
 

こちらはハイイロウミツバメ!!

 
最近は、ハイイロウミツバメやフルマカモメが目立つようになりましたよ。
明日はどんな出遭いがまっているでしょう!?





508
2009年9月27日 「ナミナミクルーズ♪」
本日は午前・午後共に出航し、イシイルカに出遭いました♪
背景には羅臼の町ナミです。
 
 
午前便は雨が降ってきましたが、その雨が虹のベールを作りました。
見えづらいですが、虹がかかっています。
 
 
午後便はうねりがあったのですが・・・チャーターにて出航!
午前はマッコウクジラを見つけ出すことが出来ませんでしたが、
午後はこのように近くでも見ることが出来ました。
 
 
尾びれからしたたる水のカーテンがなんともキレイでした!!
奥には国後島も時間が経つにつれはっきりと見えてきましたね。
 
 
よーく見ると・・・
このマッコウクジラは本日のうねりのようなナミナミの形をした尾びれですよ♪
 
 
帰港時の景色もとても幻想的でしたね。
 
 
うねりが最後まで続いたクルーズとなりましたが、お客様はみなさん元気でしたね!!
一番酔っ払っていたのは、当社の実習生たちだったかも・・・(笑)
本日は久しぶりに近くでマッコウクジラを見ることが出来ました!
明日も素敵な出遭いがありますように♪皆さまのご乗船お待ちしております。





507
2009年9月26日 「秋色満開クルーズ」
本日は午前便のみ出航しました。秋の気配が心地よい日となりましたが
午後便は残念ながら、波が出てきてしまい欠航となりました・・・
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
 
さて午前便はというと、まずイシイルカが私たちを出迎えてくれました。
あちこちにたくさんいましたね。
 
 
ツチクジラが遠くでジャンプをしている姿を
とらえましたよ!!
 
 
それから、他社の観光船まるみさんからの連絡でマッコウクジラが岬方面に
いることがわかり、遥か向こうに2頭確認。
遠すぎたので、お客様は見つけることが出来ませんでした、残念です。
 
マッコウクジラを近くで見ることが出来ずに、帰港することになったのですが、
その帰りになんとEvergreenの真後ろにどーーーーん!!と
ツチクジラが体全体を出してジャンプし登場。
お客様もはっきりツチクジラの姿が見れたと満足しておりました!!
 
 
しかし、見つけた本人の私はお客様に教えるのに必死で
写真を逃してしまったのでした・・・皆さますみません。
いちをこちらは、ジャンプの後のしぶきです!とっても近かったですよ。
大迫力♪♪
 
本日はフルマカモメもたくさん見かけましたし、フルマカモメの白色も。
 
 
知床連山も山頂の方から少しずつ赤みをおびてきました。
 
 
船酔いされた方もおられて、波もあり大変だったかと思いますが
皆さま大変お疲れ様でした。
 
そして本日は、絵本作家・型染版画家の関屋敏隆さんからこちらの絵を
頂きました!!いつもお世話になっております。
 
 
関屋さんから書いて頂いたEvergreen、素敵ですね☆ありがとうございます。
本当なら本日の帰港途中、この写真のように10Mほどにも達するツチクジラが
船尾にどーんと出たのですが・・・こんな感じであったとイメージして頂いて(汗)
明日もはりきって出航しましょう!!





506
2009年9月25日 「青空と霞」
本日は海の状態もよく秋晴れの日となりました。
Evergreenは午前・午後共に出航です!
午前便は、マッコウクジラを知床岬方面で3頭確認しました。
 

フルマカモメやアカアシミズナギドリなども目立ちます。
この通り午前便はとても凪が良かったです♪
こちらはフルマカモメです。
 
 
午前・午後共にイシイルカもたくさん出遭うことが出来ました!!
白黒とてもキレイですよね。
 
 
生き物を探していると、船首にプカプカ浮かんでいるものが・・・
2羽のカモメが流木に乗っていましたよ♪♪
ゆらゆら揺られながら、羽をひろげ上手くバランスをとっているようですね。
 
 
ハイイロウミツバメも発見。


そして、午前・午後共にツチクジラにも出遭いました。
波がちょっとあったので上手に撮れませんでしたが・・・汗
写真上にツチクジラの噴気!!
 


帰港後、羅臼岳は霞がかかりシルエットがとても素敵でした。

明日はどんな出遭いが待っているのか楽しみですね!!





505
2009年9月24日 「またしてもツチクジラ浮上」
本日は昨日とはガラッと天気が変わりとても寒い1日となりました。
午前、午後共にイシイルカたちに出遭ってきましたよ!!
3頭しぶきがあがっているのがわかりますか?
 
 
こちらはトウゾクカモメです。
ミツユビカモメを襲っている姿も確認されました。

 
その他、フルマカモメも目に付くようになりましたね。
午後便に関しては、ツチクジラの姿も確認することが出来ました!!
こちらはツチクジラの背びれです、このようにツチクジラは群れで行動します。
 

さて、先日簡単にご紹介しましたNHK番組の詳細情報が届きました!
番組名:ダーウィンが来た!生きもの新伝説の『知床 急流に潜る鳥』
放送日は9月27日(日)19:30〜 NHK総合で放送されます。
羅臼在住のカメラマン石井英二さん&輝章さん親子の特集と一緒に
ミニコーナーにてEvergreenから撮影した動物たちの映像が流れるそうです!!
放送日の変更など最新情報は・・・ 公式HP http://www.nhk.or.jp/darwin/
をご覧下さい。





504
2009年9月23日 「今日の報告」
本日は午前・午後共に出航しました!
2便ともイシイルカやマッコウクジラに出遭うことが出来ましたよ♪
晴れているとイシイルカも透けてキレイに見えるんです。
2頭そろってしぶきがあがっています。


午前便は、小さめのマッコウクジラが船に向かって泳いできました。
頭の先にたんこぶのように突き出ているのが、マッコウクジラの鼻になります!!
 
 
午後便は、羅臼の町並みがはっきり見えるところでもこのように浮上する場面もありました。
尾びれが内側にくるっと丸まっているマッコウクジラでしたよ。


このようにお客様の目の前で悠々と泳ぐ姿も♪
 
 
そして、午後便はツチクジラが何度も船の近くで浮上しました!
潮吹きのおとが近くでしっかり聞こえる距離でも見ることが出来ました。
そして、ツチクジラがまた潜水をしマッコウクジラを発見したので・・・
そちらに向かう最中!!


体全身を出してジャーーーーンプ!!!
全身を出した写真はあまりにも急でピンが合いませんでした(汗)
でもこの目でははっきり見ましたよ〜♪
 
 
とても近い所で何度も何度もジャンプをしました。
こう見えて10mにも達する大きなクジラです。しぶきもこの通り豪快です。
 
逆光の中にツチクジラ・・・なんとも贅沢な光景でしたね。
西日も強く、マッコウクジラやツチクジラの潮吹きに虹がかかっていました!!
さて、明日はどんな出遭いがまっているでしょうね?
10月も随時受付中!皆様のご乗船お待ちしております。





503
2009年9月22日 「久しぶりの出航!!」
本日は臨時便も出航し、1日3便となる予定でしたが午後便は波があるため
欠航となりました。ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。
早朝便は、イシイルカに出遭いましたよ!!
 
本日は海鳥が大変多く見られました。
こちらはアカアシミズナギドリとトウゾクカモメです。

 
他にはフルマカモメなど何羽も確認出来ました。
早朝便に関しては、マッコウクジラはとーーーくに浮上を確認しましたが
近くで見ることが出来ませんでした・・・残念。
9時便に関しては、近くで見ることが出来ました。
 
マッコウクジラと他社の観光船まるみさんの船アルランV世です。
 
 
1日雨が降ったり止んだり、どんよりな1日で皆さんとても寒かったと思います・・・
大変お疲れ様でした!





502
2009年9月21日 「陸からの眺め」
本日も波のため、終日欠航となってしまいました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。
 
さて、本日は午後からちょっと観光にでかけました!
いつもは国後島を船上からしか見ていないのですが・・・

 
本日は山の上から眺めてみましたよ!
近くで見ても本当に大きいと実感しますが、上から見るとまた一段と全体の大きさがわかり
とても大きい島だと再認識しました。とってもキレイに見えましたよ。
そしてこちらは羅臼岳です♪

 
お陰さまで船のご予約も満員ですが・・・羅臼中、観光のお客様であふれかえっていました。
らうす道の駅も町内の宿もありとあらゆる観光施設が人、人、人!!!
明日こそは、出航したいですね。





501
2009年9月20日 「食べて、飲んで、漁火祭り♪」
本日は波があるため1日欠航となってしまいました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございませんでした。
 
さて、昨日と本日は羅臼の『漁火祭り』というお祭りだったんです!!
昨日の夜は炉辺担当の長谷川キャプテンに炭火を任せ、
私たちはサンマにイカにカキにホッケに・・・
 
 
マッコウクジラの目視調査にきている、長崎大学&酪農学園大学の学生さんたちも合流。
地元の人たちと楽しく盛り上がりましたよ!
もう無理!!というほどたくさん食べました・・・
長谷川キャプテンも焼き奉行でして、結構こだわるんですよね〜。

 
本日も私たちはお祭りに出向き、ビンゴ大会に参戦しました!!
そして見事、私は焼酎セットをGet♪♪

 
長谷川船長はお酒が飲めないので、船長抜きでみんなで楽しく飲むとしましょう。
明日は出航したいです!!





500
2009年9月19日 「ぶち、おる!ぶちおるーーー!!!」
本日も海の状態はとてもよく、暖かい1日となりましたよ。
イシイルカもたくさん出遭ってきました。
さて、本日はこの3頭が私たちを楽しませてくれました。
 
 
少し小ぶりな3頭のマッコウクジラたち。
午前・午後共に現れ午前便はたくさんスパイホップ(偵察行動)をやりました。
深い潜水は行わず、ゆっくりプカプカずっと寄り添っていました。
 
 
頭に海藻をかぶりじゃれる姿も見られました!!
そして午後便については、まずツチクジラが浮上。
何度も体全体を出してジャンプを繰り返しました。
 
 
ちょっと遠いのですが、2頭そろってのジャンプも♪
お客様ははっきり肉眼で見れる範囲でしたよ!このように近くで見ることもできました。

 
たくさん並んで浮いていました。
近くで何度も浮上し、警戒心が強いクジラですがゆっくり見ることが出来ましたね。


そして先ほど紹介した3頭が午後便も私たちの前に現れやってくれました☆ミ
スパイホップや体をグニャグニャと何度もひねるような行動を見せ・・・
こちらの写真はズームしておりません!!ココが指す先には私たちの船Evergreenが
真横にいます。


そして、そして極めつけは、船尾での大ジャーーーーーーーーンプ!!!!!
お客様にとても近い場所であることが分かりますよね。
 
 
しかも3回連続ジャンプです、皆さん!!!どっぱーーんと凄い水しぶき。

 
私たちがマッコウクジラのジャンプを見たのは、2006年以来です。
そして3回連続ジャンプは初ですよ、とっても近くて大興奮。
 
ちなみに題目の「ぶち」というのは山口弁で「凄く」という意味だそうです。
午後便ご乗船されたお客様が教えてくださりました。
面白い個体たちでしたね、また明日も来てくれるといいなぁ〜☆





499
2009年9月18日 「さ、寒いっ!!けどマッコウクジラはいます」
本日は昨日とはガラッと変わり、どんより曇り空でも・・・
午前・午後共にマッコウクジラに出遭いました!

 
本日もアカアシミズナギドリやトウゾクカモメが目立ちました。
こちらの写真は、アカアシミズナギドリです。

 
イシイルカにも出遭うことができましたよ♪
マッコウクジラも本当に安定していますね。
 
本日は1日ずっと寒く、当社の実習生たちはブルブル震えておりました・・・(汗)
朝晩もぐっと冷え込むようになりましたので、皆さまご乗船の際はしっかり防寒対策を!!
とても冷え込むようになったにも関わらず、朝寒い時間に半袖で汗を流しながら
一生懸命掃除をしている方がいます。
 
 
こちらは、観光協会の後藤さん♪知床ネイチャークルーズ事務所隣にある
足湯の掃除を毎日してくれています!いつも朝早くからありがとうございます。
こちらの足湯は9月いっぱいとなっているそうです、まだ入ったことがない方はぜひ♪
そしてゴミは必ず持ち帰りましょう。ご協力をお願いします。





498
2009年9月17日 「日焼けした1日」
本日も午前・午後共にマッコウクジラが大変安定しておりました!!
天気も良く、マッコウクジラの潮吹きには虹がかかります♪
 
 
イシイルカにも出遭いましたよ。
午後便は、西日が強かったのでイシイルカのしぶきにもキレイな虹。
 

マッコウクジラが2頭並んで、悠々と泳いでいます。
背景は国後島ですよ。
 
 
こちらの背景は、知床半島をバックにマッコウクジラのダイブです。


お客様も大変喜ばれていた様子でした。
イシイルカの動きはとても早いのですが・・・
 

マッコウクジラはゆっくりじっくり見ることが出来たので、お客様はしっかり撮影していましたね。
明日はどんな出遭いが待っているでしょうか!?
まだまだご予約受付中です!!皆さまのご乗船お待ちしております。





497
2009年9月16日 「渡りの季節」
本日も午前・午後共に出航。
私たちが出航すると本日から始まった北方領土・国後島の沿岸3海里まで入ることが出来る
安全操業の船たちが帰ってきました。船首には日の丸の旗をかかげています。
長谷川船長もこう見えて、昔は泣く子も黙る?ベテラン船頭だったんですよ。
 
 
遠かったので、ちゃんと種類の確認が出来ませんでしたが・・・
カモ類が多く見られるようになりましたよ、一列に並んでとてもきれいです。
 
 
午前便は、先日紹介したマッコウクジラの通称プロペラを近くで見ることが出来ました。
そして、ココが指す部分ですが・・・ちょっと遠かった(汗)
 
 
この写真はツチクジラのジャンプをした後のしぶきです!私たちと同じ歯を持つクジラの中では
マッコウクジラに次ぐ大きさのツチクジラは、
10Mにも達する大きなクジラでもの凄いしぶきをあげます。
その他、ミツユビカモメやアカアシミズナギドリが目立ちました。
 
 
この変哲もない流木ですが・・・この木に本日午前便まんまと騙されました!!
遠くから見たら、マッコウクジラの背びれにとっても似ていたんです。
 
 
なんと、午後便も左から右へ午前と同じようにEvergreenの前を横切って行った時は
スタッフみんなが笑わずにはいられませんでしたね(笑)
 
午後便は、先日ご紹介した長崎大学の天野教授によるチャーターでした。
こちらの写真は、マッコウクジラのどこの部分でしょうか?
 
 
正解は、尾びれが上がる瞬間の写真で、背びれから尾びれにかけての部分です。
こんなにボコボコしていて、恐竜みたいなんですよ。
十数回浮上を確認し、目の前でゆっくり休むマッコウクジラを目にする機会も♪
 
 
こんなに近くではなかなか見ることができません。
そして、ここで一つお知らせがあります!!
いつもお世話になっております、長崎大学の天野教授による特別講演会が
開催されます!
講演内容は『知床羅臼沖根室海峡におけるマッコウクジラの生態』について
急ではありますが、明日9月17日(木)18:30〜20:00
場所は、知床国立公園 羅臼ビジターセンター(羅臼町湯ノ沢)にて行われます。
皆さまお誘いあわせの上、ぜひお越し下さい。
詳細は以下をご覧下さい。





496
2009年9月15日 「ほうきではくほどの浮上」
本日は長崎大学・天野教授のマッコウクジラの調査のためチャーターにて
1日沖にいました。
 
本日もツチクジラを観測しましたよ!!
昨日の写真と違って、はっきりツチクジラを撮影することが出来る距離でした(笑)
 

マッコウクジラもとても安定して観測されました。
世界の川端さんが、ほうきではくほどマッコウクジラがいるな!と言ったそうで・・・
 
 
以下の個体は、明らかに体が小さいマッコウクジラです。
船の方に頭を向け、こちらを観察しているようです。
羅臼沖に小さなマッコウクジラが現れるのも珍しいですよ。
 
 
初めて出遭った個体も確認されました!!
そしてマッコウクジラは、なんと1日で40回近い浮上を確認しました。
また明日も楽しみですね。
 
さて、先日朝日を撮影してから羅臼漁港へ!サケ漁は本日から本格作業に入りました。
カッコいい漁師さんたちが、豪快にサケの水揚げ作業を行っていました。
こちらは、選別作業です。
 

明日からは国後島の領海3海里まで入ることが出来る日本ロシア間で取り決めをした
枠組みで行われる安全操業が始まります。
 

そしてサケ・ホッケなど、羅臼の港が1年で一番賑わう季節になります!
羅臼お越しの際は、少し早起きして羅臼の漁業風景に目を向けてみるのもオススメ♪
 
そしてお陰様で2006年当社のWEBサイト開設以来、本日で20万件のアクセスを達成しました!!
いつも応援してくださっている皆様のお陰です、本当にありがとうございます。
これからも日々精進し、より良いサービスを提供出来るよう努めたいと思います。
今後とも応援よろしくお願い致します!!ニュースもチェックして下さいね。  スタッフ一同





495
2009年9月14日 「マッコウ祭り再び!?」
本日も午前、午後共に出航しました。
マッコウクジラはとても安定し、何度も浮上を確認!!
 

天気も良く、凪もよく最高のコンディションでしたよ。
太陽に照らされ、ギラギラボディーが眩しいですね!!
 
 
体の大きな個体が目立ち、潮吹きもとても豪快に高くあがります。
イシイルカもたくさん出遭いましたね☆
天気が良かったので、白黒ボディーが透けてきれいに見えました!
 

近くでゆっくりマッコウクジラを観察することも出来ました!!


トウゾクカモメもまだまだいます♪
 

そして、午後便に関してはツチクジラのジャンプを確認しましたよ!!
10Mほどの大きなクジラが体全体を海面に出しジャンプをするのですが、
私たちスタッフは確認できましたが、とても遠かったのでお客様も確認出来た方は
少なかったようです・・・
 
 
これでは見えませんよね(汗)
何度も何度も連鎖的にジャンプをしていました・・・もう少しだけでも近ければ(泣)
こんな1日です、海上はとっても暑かったのでした。





494
2009年9月12日 「国後から登る朝日」
本日は4時起きで朝日を撮影にクジラが見える丘公園へ!!
雲なく、とってもキレイな朝日を見ることが出来ました。
朝5時頃に公園へ向かいましたが、マッコウクジラの調査をしている
長崎大学の学生さんたちは目視観察を行っておりました、いつもお疲れ様です。
 
 
漁港も賑わっている時間帯です。
こちらは羅臼漁港の風景を丘から撮影♪
水揚げの模様はまた後日更新します!!
 
 
本日も午前、午後共に出航しマッコウクジラと出遭うことが出来ました!
マッコウクジラの豪快な潮吹き。
 
 
とても極太の尾びれですよね。

 
本日午後便は札幌国際大学の学生さん、中国の高校生のみなさんもご乗船されており
とても喜ばれていたようです!!
さて、明日の出遭いも期待して出航しましょう。





493
2009年9月11日 「マッコウクジラと思いきや・・・」
本日は午前便、先日紹介したプロペラが登場しました♪
天気も良く、ギラギラに光るツルピカボディー。
 
 
こんな感じで観察します!!奥に見えるのは、沖縄本島よりも大きい国後島。
私たちが見ている潮吹きがマッコウクジラです。
 
 
そして本日は、午前便にマッコウクジラ?と思ったらお久しぶりのツチクジラが浮上♪
背景は羅臼町と、赤白の羅臼灯台も写っています!!岸からとても近い所で遭遇。
 
 
3度ほど浮上を確認し、警戒心が強くすぐに潜ってしまうツチクジラですが・・・
本日はとてもゆっくり観察することができました。
お客様も迫力満点の潮吹きと体の傷に驚かれていた様子。
 
 
こちらのマッコウクジラは午前、午後共に浮上を確認したとても大きな
マッコウクジラですが、他社の観光船まるみさんのアルランV世と一緒に撮影しました。

 
比較すると、とても大きいことがわかりますよね。
本日は午前、午後共にマッコウクジラの浮上を確認し、午後便はたくさんの
イシイルカにも出遭いました。
 
さて、ここで一つお知らせがあります。
9月27日(日)にNHK「ダーウィンが来た」という番組内のダーウィンニュースという
コーナーにて羅臼沖のマッコウクジラやシャチが放送される予定です!
ぜひご覧下さい。





492
2009年9月10日 「国後島への架け橋」
本日も、午前・午後共にトウゾクカモメが目立ちましたね。
午前は空もきれいで、鳥達が空にはえます!
 
 
イシイルカもたくさん出迎えてくれました。
晴れている日は、2階デッキから白黒ボディーが透けて見えることもあります♪
 
 
本日は、船首から船の雰囲気を撮影してみました。こんな感じ☆
2階デッキと操舵室の中も出入りが自由となっております。
 
 
そしてこちらの写真は、長谷川船長がわたくし大木を撮影した写真ですが・・・
何を撮影しているのかというと?
 

国後島にかかる虹ですよ!
本日、午後便に関しては雨が降ったり止んだりの繰り返しで、
大きなアーチがかかりました!二重に虹がかかった時もあり、色がくっきり
とーってもキレイでしたね。
 


虹をたくさん見たので、明日は何だかいいことありそう☆ミ





491
2009年9月9日 「青色にはどんな色もはえる」
本日はとても天気がいい中出航です!!
イシイルカは午前・午後共にたくさんいましたよ。
体は見えませんが、しぶきをあげているのがイシイルカです。

 
午後便は、ずーっと知床岬の先端の方まで船を走らせました。
こちらは知床岬の先端部、灯台もはっきり見えました。
 
 
午後便は、地元羅臼高校の学生さんたちも乗船されており
みなさん携帯電話で撮影していましたが・・・イシイルカのとても早いスピードには
ちょっとシャッタースピードが遅いようでしたね。
 
 
本日は、景色がとってもきれいだったのですが残念ながらマッコウクジラを近くで
観察することは、午前・午後共に出来ませんでした・・・
午前便に関しては、マッコウクジラは見つけたものの遥かとーーーーくに尾びれが
あがったことを確認、午後に関しては見つけられませんでした。
夕暮れ時も西日が強く、素敵な景色だったのですが・・・


しかし、長崎大学のマイクによる調査ではマッコウクジラの声は午前・午後共に
とらえてはいたのです。
マッコウ様はどこまでとーーーーくに行ってしまったのでしょうか!?明日に期待しましょう!!!





490
2009年9月8日 「羅臼川」
本日は波があり全便欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございませんでした。
 
よく天気が悪い日などは、船上でお客様から晴れているときは国後島が
見れるのですか?と聞かれますが・・・陸からでもこのようにキレイに見ることが
出来るんですよね。
こちらは羅臼川から撮影した本日の国後島です!
 
 
朝からザーザーと降り続いていた雨もお昼頃には止みましたが、
まだ波は残っているようです。
そういえば、ちょっと前に撮影したものですが今年も羅臼川には
たくさんのカラフトマスが遡上していますよ。

(見づらいですね・・・汗)
 
本日、私が川に行った時も観光のお客様が川を眺めていました!
他にも羅臼町内にはサケ・マスの遡上を見ることが出来る川がありますが、
街中で遡上が見れるというのは、一つの観光スポットでもありますよね。
観光船ご乗船の際は、川もちょっとのぞいて見てはいかがでしょうか!?





489
2009年9月7日 「おっとりしてそうでも移動は早いです(汗)」
本日も午前、午後共に出航しました。
午前便は何度もマッコウクジラの浮上を確認しましたよ!!
こちらの写真は、マッコウクジラの頭で船に向かってきたんです。
 
 
写真向かって右側に鼻の穴があります。
他のクジラたちに比べてマッコウクジラの頭は四角いんですよ。
本日もトウゾクカモメがたくさん!ヒレアシシギ類やウトウ
ハイイロミズナギドリやアカアシミズナギドリもいました!!
 
 
現在、長崎大学の学生さんがマッコウクジラの調査でEvergreenに同乗しております。
以下の写真は水中マイクを落とし、マッコウクジラの放つ音を聞きます。
お客様たちもマッコウクジラが出す音を聞いていますね♪
 

午後便は残念ながら、学生さんたちのマイクではマッコウクジラの声が聞こえていたものの
見つけることが出来ませんでした・・・しかし、イシイルカにはたくさん出遭いましたね。
本日はどんより天候で寒い中、皆さま大変お疲れ様でした!!
 
そして一つお知らせがあります!!
先日NHKの「まるごとニュース北海道」にてマッコウクジラの空撮が全道放送にて
公開されましたが、今回はNHKの全国放送にて9月10日(木)午後2:05〜2:54
お元気ですか日本列島」という番組内で放送されます。
私たちも空からマッコウクジラを見たのは初めてでした!素晴らしい映像ですので
ぜひご覧下さい。





488
2009年9月6日 「鯨類のみならず!!」
本日は午前雨がぱらつく中出航しました。マッコウクジラは8頭の浮上を確認!!
昨日のニュースでご紹介したプロペラもお目見えしましたね。
 
 
トウゾクカモメが本日もあちらこちらでたくさん見られました。
以下の写真はトウゾクカモメらしい行動を捕らえた写真です。
写真上がトウゾクカモメ、下がオオセグロカモメの若鳥。
トウゾクカモメに襲われ、ぎゃーぎゃーと嫌がっていたようでした。

 
午後便は雨も止み、マッコウクジラは十数回の浮上を確認。
この通り午前・午後共に近くでも見ることが出来ましたね。
この写真は船首に2頭浮上しているところを発見しました!!
 
 
イシイルカもたーくさん出遭えました。
お客様はマッコウクジラの尾びれをカメラでキレイに撮影でき喜ばれておりました。


その他、ウトウやアジサシ、ヒレアシシギ類も発見しましたよ。
私はウトウの顔がいつ見ても悪そうな顔つきに見えるのですが・・・
本日、そのようにガイドをしたら「そうかな?」と突っ込まれてしまいました(汗)
皆さんはどう思われますかーー?鯨類のみならず鳥類も面白いです!!
皆さまのご乗船お待ちしております。





487
2009年9月5日 「何やら会議中?」
本日の午前便は何やら海面での会議に遭遇することが出来ました♪
なんとマッコウクジラが寄り添って7頭そろいました!!
先日は3頭、5頭と続き7頭そろったのは当社設立の年以来だそうです。
 
 
これは大迫力ですよね。
クジラ同士で意見交換でもしているのでしょうか!?
そして、カマイルカにも出遭いました!!
 
 
午前、午後共にアジサシも発見。
 
 
トウゾクカモメに関しては本当に毎日凄い数の群れになって飛んでいます。
 
 
午前にあれだけマッコウクジラで盛り上がった海は、静かになってしまいました・・・
みんなで話した会議の結果、移動してしまったのか?と心配していたら。
1頭浮上確認するとあちらこちらで浮上。
マッコウクジラの鼻の穴は左斜め前方についています!穴が開いているのがわかりますね。
 

このようにとても近くでも見ることが出来ましたよ♪
 

そしてこちらのマッコウクジラは通称プロペラと呼んでいる個体で、
毎年この羅臼沖に現れるマッコウクジラです。
見ての通り、尾びれがくねっと曲がってプロペラのように見えますよね。



逆光の中、とてもキレイです、本日も大収穫の1日でしたよ!!
ところで、昨日凄い数のトウゾクカモメの群れと出くわしましたが・・・
スタッフ佐藤が群れ全体を入れた写真を撮影したようで
ちーさいトウゾクカモメの黒い点を一生懸命数えたそうです。
なんと、117羽はいたようです(笑)以上、ご報告まで。





486
2009年9月4日 「乱舞祭り」
本日も午前、午後共にイシイルカにたくさん出遭いました!!
 
 
しぶきをあげてとても早く泳ぐんですよ。
お客様は白波なのか、イシイルカなのか、目が慣れるまで見つけるのが
大変そうでした・・・
 
午前唯一1頭のマッコウクジラを近くで見ることが出来ました!
しかし、尾びれを撮影することが出来ず。
 
 
お客様は全員大きなマッコウクジラの尾びれを確認することが出来ました!!
よーく目を細めて見ればお客様の目のやる先にマッコウクジラが・・・
見えませんね(汗)撮り逃してしまってすみません。
 
午後便は、なんとハイイロウミツバメ何百という数の群れ!!!
 

そして、そしてなんとトウゾクカモメの何百という数の群れ!!!にも遭遇です。
頭上に乱舞しているのは全てトウゾクカモメですよ。
 

本日はトウゾクカモメが本当に近くで見ることが出来ました。
餌を目の前で捕らえる光景や旋回をしたり船と並んで飛ぶこともありました。
 
 
話変わって一昨日の話ですが、根室半島の落石海岸に約17mのマッコウクジラが
打ち上げられました。
先日ご紹介しました酪農学園大学と長崎大学の学生さんが調査に向かい写真を提供
して頂きました。いつも情報提供ありがとうございます。
 

かなり腐敗しておりますが、オスのマッコウクジラです。
手前が頭と口で奥が尾びれになります。とても大きいですよね!!
海上から眺めていると、海面に浮いている部分というのは本当にわずかである
ことがよーくわかります。
午後便に関しては、マッコウクジラに出遭うことが出来なかったのです・・・
明日は羅臼沖に帰ってきてくれ〜。





485
2009年9月3日 「社会行動」
晴天で海の青がとってもはえた1日となりました。
多少波がありましたが、久しぶりに午前・午後共に出航です。
 
まずは、こちらの写真をご覧下さい。
何の写真かわかりますか??
 
 
正解はこちら↓ そうです、マッコウクジラの潮吹きが上がった写真ですよ。
 
 
このように陸がとても近い所でも見ることが出来ました!
背景は羅臼の町並みです。
 
 
トウゾクカモメもこのように近くで見ることが出来ました!
 
 
午前、午後共に何回も浮上を確認することが出来ましたが、
本日は、午前便3頭、午後便は5頭の社会行動を見ることが出来ました。
こちらは午前便のマッコウクジラです!!
奥にまるみさんのアルランV世が見えますが、その脇に1頭のマッコウクジラ
そしてEvergreenの前には2頭のマッコウクジラが引き寄せられるように
近寄って行きました。
 
 
社会行動とは、普段は単独行動をとるマッコウクジラが集結して一緒に
行動をとることを言います。
こちらは午後便、矢印をつけましたが・・・5頭並んでいるんです!!
15Mクラスのマッコウクジラが5頭はほんとど迫力です♪


 
日本でもなかなかこのようにオスのマッコウクジラの社会行動を見ることが
出来ないです。
9月もマッコウクジラがこのように安定しています、皆さまのご乗船お待ちしております。





484
2009年9月2日 「クジラが見える丘公園」
本日は波があるため全便欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。
 
さて、先日クジラが見える丘公園入り口に新しい看板が設置されました!!
知床ネイチャークルーズ事務所からまっすぐ相泊方面へ走り一つ目のトンネルを
抜けるとすぐ看板が見えてきます。
 
 
見て下さい、ウッドデッキからは晴れていると国後島もキレイに見えるんです。
 
 
8月からこのクジラが見える丘公園ウッドデッキからマッコウクジラの目視調査を
行っている方々がいます。酪農学園大学の学生さんたちです!!
双眼鏡を使って一生懸命探しており、発見の際には私達にも情報を提供して
頂いております。船長も本日はここからマッコウクジラを2頭確認したそうです。
イシイルカはたっくさん見えたそうですよ♪
 
本日のおまけは・・・スタッフ佐藤がセミの写真を撮影してきました♪
ジージーと鳴くエゾゼミのようです。


秋らしさを感じながらも本日はとても暑くなりました。明日こそ出航させてください!!





483
2009年9月1日 「二重に視界不良」
日はコンディションが悪い中、1便のみ団体のお客様を乗せ2時間クルーズに出航。
トウゾクカモメもたくさんいたようですね!
マッコウクジラに関しては、3頭の浮上を確認しました。
 
 
イシイルカにもたくさん出遭いましたよ!!
雨が降り続き、お客様はみなさんキャビンへ・・・
雨で視界が悪くかつ湿気むんむんで窓ガラスくもり気味したが、
みなさんしっかり確認出来たでしょうか(汗)!?寒い中、大変お疲れ様でした!!



>>> トップ

(有)知床ネイチャークルーズ
〒086-1833 北海道目梨郡羅臼町本町27-1 「道の駅知床・らうす」裏通り
TEL 0153-87-4001 FAX 0153-87-4002 【電話受付時間:7時〜20時】
ご予約は知床一番!知床二番!まで