ネイチャークルーズNEWS!039



775
2010年8月31日 「とっても近かった!?」
本日は、2便出航しました。
波も思ったよりも穏やかで天気も良く気温が上がり暑い1日です。
マッコウクジラをこのように近くで見ることが出来ましたね!


本日はツチクジラにも出遭いました。
 
 
その他、ミンククジラにイシイルカ・・・と様々な鯨類に出遭えた日となりました。
いつものように、逆光の中とてもきれいです!豪快なダイブに

 
豪快な潮吹き!!
 

船上ではこのように、実習生達が生き物についてレクチャー中♪
一生懸命頑張ってもらいました。
 
 
本日をもって、写真の関口さん&岡野さんが1ヶ月の実習を終えかえります。
長い間大変お疲れ様でした、本当にありがとうございました。





774
2010年8月30日 「とっても近かった!?」
本日は多少波がある中、出航しました!!
午前便は、もやっていたので視界もよくなかったのですが
マッコウクジラに出遭うことが出来ましたよ。
 

トウゾクカモメが本日も目立ちましたね。
尾羽が長いのが特徴です。
 

尾びれをたかーくあげてのダイブ!尾びれから滴る水がとてもキレイでした。
 

 
本日の午後便も西日が強かったので、潮吹きに虹♪
 
 
そして、いよいよ羅臼川でマスの遡上が始まりました!

 
川の中で泳いでいるのがわかるでしょうか??
今年は一気にあがってきたな〜という印象をうけました。
羅臼お越しの際は、羅臼川をのぞいてみては如何でしょうか?





773
2010年8月29日 「次々とマッコウクジラ♪」
本日はもやがかかっていたのですが、2便出航することが出来ました。
海の状態はとてもよかったです♪

 
船に近いところでマッコウクジラをゆっくり見ることが出来ました。

 
海鳥は、トウゾクカモメがあちこちで目に付きましたよ。
 
とっても大きな尾びれを目の前で・・・歓声があがります。

知床連山とマッコウクジラ!!とても大きいですよ。
本日も複数頭マッコウクジラを確認することができ、午後便はイシイルカにも出遭いました。
午前・午後共にツチクジラも確認出来ました。





772
2010年8月28日 「虹ブロー」
本日は午前・午後共に出航となりました。
凪がよかったので、水中マイクを海中に落とし、マッコウクジラが放つクリック音という
音を聞きました!

 
午前・午後共に近くで浮上を確認することが出来ましたね。

 
イシイルカもたくさん見られました!日に当たり背中がキラキラ光ってきれいなんですよ。

本日は午後便、西日が強かったので潮吹きに虹がかかっていました♪
 
 
虹・・・わかりますか??明日も穏やかな海だといいですね。





771
2010年8月27日 「イシイルカの大群!?」
本日は3便出航となり、マッコウクジラが安定して見れましたよ。
イシイルカも見ることができ、イシイルカに手を振っているお客様もいらっしゃいました^^


べた凪でしたので、2階デッキにいらっしゃるお客様は透けてキレイに
白黒ボディが見えていました。
 

本日は、トウゾクカモメやフルマカモメ、ミズナギドリなどが目に付きました。
1日本当に穏やかな海でした!
 
 
風もなかったので、豪快な潮吹きが一段と目立ちました。

 
マッコウクジラの尾びれは3Mほどあります、とっても大きいです。
 

夕方便も静かな海とマッコウクジラ・・・幻想的です。
1日通して、イシイルカもたくさん見られたのですが、夕方便はなんと
約50頭近いイシイルカの群れを確認することができました。
とても珍しい光景でした♪





770
2010年8月26日 「感動して涙が」
・・・と言ってくださったお客様もいらっしゃいました。
本日は、早朝・午前便・午後便・夕方便と4便の出航となりました。
全便マッコウクジラやイシイルカに出遭うことが出来ました。
 
早朝便はマッコウクジラまでの距離はあったものの
イシイルカはたっくさーん見ることが出来ましたね。
午前便のマッコウクジラ!ピンボケではありますが大きな尾びれです。

 
午後便は天候もよくなり、晴れて暑さが増しましたっ(汗)
マッコウクジラがぐっと頭をあげるようなシーンもありましたね。
頭はツルっとしています^^

 
個体によって尾びれのあげ方や形も1頭1頭異なります。
 
 
どんどん天気がよくなり、知床連山もとってもキレイでした。
 
 
そして波はほとんどなく大変穏やかになりましたね。
体の長さがわかりますか?頭から背びれまでは体の3分の2をしめます。
とても長いですよね。

 
夕方便も陸に近い所で浮上を確認しました。


本日も安定してマッコウクジラは複数頭確認できております。
クジラが見える丘公園で目視調査している長崎大学の調査チームからも
続々と連絡を頂いているのでとても助かっております!いつも暑い中ありがとうございます。





769
2010年8月25日 「たくさん見つかりました!」
本日は午前・午後共に出航しました。
イシイルカやマッコウクジラをたくさん確認することが出来ました。


港前でもイシイルカがあちこちにいましたね!
 
 
鳥類はちょっと少なく感じましたが、トウゾクカモメやウトウ、アカアシミズナギドリなどが
確認出来ました。


このように近くでマッコウクジラを確認することが出来ました。
 

国後島をバックにマッコウクジラの豪快な潮吹き♪
 
 
夕方はギラギラの中にマッコウクジラが浮上し、とても幻想的でしたね^^
本日はとっても暑い中お客様も一生懸命探して下さいました。
大変お疲れ様でした。





768
2010年8月24日 「お客様の目も素早いっ!」
本日も午前・午後共に出航しイシイルカやマッコウクジラを見てきました。
 
 
午前便はなんと、2頭仲良しのマッコウクジラが一緒に泳いでいました!

 
マッコウクジラに関しては、午前はのべ6回の浮上、午後はのべ10回の浮上を確認。

 
近くでもゆっくり見ることが出来ましたね。
午後便は入港間際に目の前に浮上してきました^^
 
 
羅臼の町が近いですよ〜、こんなに陸に近いところまで入ってくることもあります。
ミンククジラも近いところでしっかり確認出来ました。
 
そして本日の北海道新聞朝刊にて羅臼観光協会事務局の後藤さんが
大きく紹介されておりました!


以前羅臼うみねこ屋さんの奥さんを紹介しました『魅せられて知床』シリーズ第11回目。
羅臼観光協会・ほんものニュースでも当社の情報をいち早く配信して頂いております。
いつもありがとうございます。皆さんもぜひご覧になって下さい!





767
2010年8月23日 「今日もびょーんと・・・」
本日は、2便出航しました!
午前・午後共にマッコウクジラを確認することが出来ましたよ。
午前便に関しては、マッコウクジラがちょーっと遠かったですね・・・
しかし、こちらは何度もジャンプしてくれました。


しぶきがわかりますか?ツチクジラが何度も何度もジャンプを繰り返してましたね。
ズームするとこんな感じ^^
 

トウゾクカモメがたくさん飛んでいました。
 
 
本日午後便は、羅臼高校の学生さんたちもご乗船されており
 
 
近くでマッコウクジラを見ることが出来ました。
 

地元の方々もなかなか見る機会がないので、大きさに驚いていた様です。
 

アカアシミズナギドリも本日は大変多かった日でした。
 

午前便は残念ながら見られなかったイシイルカも午後はたくさん見られました。
本日は全国的にも暑い1日でしたね、皆さま大変お疲れ様でした。





766
2010年8月22日 「連続の豪快ジャンプ!」
本日は3便出航し、3便共にマッコウクジラに出遭うことが出来ましたね!
午前便は穏やかでしたが・・・2便・3便目はしぶきがあがり皆さんびしょ濡れになりながらも
カッパを着て楽しんで頂けたようでした!
 
 
マッコウクジラはあちらこちらに複数頭確認、大きく尾びれを上げダイブする時には
お客様の歓声もマックスに♪
 
 
そして、イシイルカも確認できました。
その他午後便に関しては何と、ツチクジラがダイナミックなジャンプを連発してくれました♪♪



ちょっと距離がありましたが、とても大きな体と潮吹きに皆さん驚かれていました。
そして昨日の情報ですが、またしても漁船からシャチの目撃情報を頂きました!
波がある中、皆さま大変お疲れ様でした。





765
2010年8月21日 「地元の人にも見て欲しい」
本日は多少波がある中、午前・午後共に出航しました!
マッコウクジラやイシイルカ、午前便はツチクジラも確認されましたね。
 
不規則に泳ぐイシイルカとお客様を一緒に・・・と思ったのですが
泳ぎがとても速いので難しかったです。


 
本日のマッコウクジラたちは、日露中間地点よりもロシア側で浮上することが多く
なかなか近くで見ることが出来ませんでした。
 

しかし、午後便は1度ゆっくりマッコウクジラを見ることが出来ました。
 

クジラの大きさにみなさん驚かれていた様子でしたね。
本日は海鳥が少なく感じましたが、フルマカモメやトウゾクカモメなど目に付きましたよ。





764
2010年8月20日 「羅臼観光!!」
本日は、波があるため午後便は欠航しました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。
 
午前便はというと・・・
日露中間地点よりもロシア側にマッコウクジラを3頭ほど確認しました。
ツチクジラもしぶきを上げてジャンプ連発!!!・・・でしたが
クジラたちまでの距離がちょっと遠かったですね。
しかし、イシイルカはたくさん確認出来ましたよ。
 
さて、午後は実習生達がクジラが見える丘公園から目視観察。
実習生達はクジラの潮吹きは確認できたのでしょうかね!?


 
現在、長崎大学の調査チームがきておりここから目視観測をしております!
 

私たちが出航した際は、海を陸からも観察してくれているのでとても助かっております。
いつもありがとうございます。
 
観察を終えた実習生達・・・続いては羅臼ビジターセンターにて観光。
ヒグマはとっても大きいですね!
 
 
そしておなじみ、シャチの骨格標本を真横から。
 
 
ちょっと不気味ですね(笑)迫力満点のお写真ありがとうございます。
明日は、波が落ち着くといいですね。





763
2010年8月19日 「ジャンプ連発♪♪」
本日は早朝、午前、午後便の3便出航しました。
3便共にマッコウクジラを確認することが出来ましたね。


早朝、午前便は見られなかったイシイルカは午後便のみ活発に泳いでいました。
 
 
ツチクジラも3便共に確認出来ました!!早朝便はジャンプを繰り返しておりました。
凄いしぶきが上がっていましたね^^
 
 
午後便は、目の前にいきなりの浮上です。

 
鳥類は、トウゾクカモメ、ウトウ、ミツユビカモメ、フルマカモメ、アカアシミズナギドリなど
目立ちました。

 
本日もマッコウクジラは複数頭確認でき、ツチクジラの群れも複数確認できました。
イルカ・クジラ類は本当に安定していますね。

また、私たちは残念ながら出遭うことが出来ませんでしたが・・・
昨日と本日は他船からシャチの目撃情報ももらっていました。
もしかしたらその辺をうろうろしているかも!?しれませんね。






762
2010年8月18日 「キラキライシイルカ☆」
本日は3便出航しました。凪もよく快晴です!
 
午前・午後便はマッコウクジラの浮上を確認することが出来ました。
ご覧の通り、キレイに北方領土の国後島とべた凪の根室海峡!!
マッコウクジラの浮上場所が遠かったですねェ・・・
 
 
午前便はちょっと遠かったものの、午後便は近くで見ることが出来ましたね。
 
 
さて、以下の写真は誰の背中でしょう???


正解はイシイルカの背びれです、よーく見るとこのように背びれの先っちょが
白くなっているんですよ。
夕方便は、イシイルカがたっくさん!!見渡す限りイルカがいましたよ^^
午後便はその他、ミンククジラの浮上も確認。

 
識別不能のクジラ3頭もとーーーくに確認しましたが、近くで見ることなく潜水して行きました。
このように、船上では子ども達とクジラのおもちゃを使ってレクチャーしています。


本日は本当に穏やかな海でしたね。暑い中みなさま大変お疲れ様でした。





761
2010年8月17日 「陸からでもはっきり!?」
昨日は、町内の盆踊りでした。
小さな町ですが人がたくさん集まり、みんなで飲んで踊って楽しみました。

 
さて、本日は3便出航し3便ともイシイルカやマッコウクジラに出遭いました。
舳先を横切るとても早いイシイルカ♪


ウトウやフルマカモメ、トウゾクカモメなども確認できましたよ。
 
 
マッコウクジラに関しては、少なくとも3頭は確認出来ました!
 
 
午前便はツチクジラの群れも見ることが出来、夕方便に関しては入港間際に
船の真横にマッコウクジラが浮上!!


羅臼灯台・クジラが見える丘公園の正面で大きくダイブしていきました。
陸からとても近いところでの浮上も多かったですね。
また、本日は100トン型の大型漁船がたくさん羅臼沖を通過していきました。
 
 
こちらの濱出丸は、漁師時代の長谷川船長の仲間の船です。
羅臼漁港に入港した船からは、新鮮な日本海の美味しいイカをいただきました!
大変美味しかったです、ごちそうさまでした。





760
2010年8月16日 「霧そして、快晴♪」
昨日は、イルカ・クジラが残念ながら見つけられなかったので
本日午前便にてリベンジされたお客様もいらっしゃいました・・・
結果はというと、午前・午後共にマッコウクジラに出遭うことが出来ました!!
 
 
午後便はとても霧が濃い中で目の前にマッコウクジラが登場しましたね。
 
 
イシイルカもたくさん見られましたよ。


午後便は濃かった霧も、みるみるうちに晴れていきました♪
午前便に関しては、10頭前後のツチクジラの群れも確認されました。



本日私たちが見たマッコウクジラはどの個体も同じマッコウクジラであったことが
わかりました!その他、他社の観光船が別な場所でマッコウクジラを確認しているので
本日は2頭、確認することが出来ましたね。





759
2010年8月15日 「アカアシカツオドリ」
先日の8月13日のニュースで紹介しました、カツオドリですが
アカアシカツオドリであることがわかりました!
南方(熱帯の海洋)に生息し、絶滅危惧種の鳥だそうです。

 
お疲れの様子で船首から離れず、一緒に羅臼漁港に入港!
夜中にも観察に行ってみましたがまだ船首でおやすみしていました。
 
 
翌朝に様子を見に行くとすでにいなくなっていました。
とっても珍しい鳥を、間近でゆーーーっくりと見ることが出来ました!ラッキー。
根室海峡でアカアシカツオドリが確認されたのは、初かもしれませんね。
 
本日は午前便・夕方便は波があるため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。
また午後便は出航したものの、思った以上に波があり鯨類は見つけられず残念!!
みなさま寒い中、大変お疲れ様でした。





758
2010年8月14日 「クジラが見える丘からも」
本日も3便出航しました。
マッコウクジラを見ることが出来ました!
午後便は、陸にこれだけ近いところでマッコウクジラが浮上です。
 
 
その他、イシイルカや午後便はツチクジラに出遭うことも出来ました。
夕方便のツチクジラは目の前でいきなりの浮上!10頭ほどのツチクジラに出遭いました。
 
 
帰港途中に、いきなり船首での浮上でした。
私たちが見ている先にツチクジラが豪快な泳ぎを見せてくれました。
 
 
夕方便のマッコウクジラは西日が強く、潮吹きに虹がかかっています!!
 
 
本日の夕方便も知床連山の景色がとてもキレイでした。
 
 
マッコウクジラも複数頭確認できましたね。
本日は、クジラが見える丘公園からでもマッコウクジラやツチクジラが確認出来ておりました♪





757
2010年8月13日 「珍客登場」
本日は、午前便が波があるため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
 
午後便と夕方便は出航でき、マッコウクジラ
 

イシイルカなどたくさん出遭ってきました!!
 
 
船首では、ガイドがお客様にレクチャーをしていますね。
 
 
そして夕方便、マッコウクジラを見つけ向かう途中・・・頭上に鳥が。
その鳥は舳先へ着地!!!さて、私たちが見ているこちらの鳥は一体
 
 
なんと、カツオドリの仲間のようですよ。
詳しいことがわかりましたら、また紹介したいと思います。

 
本日は久しぶりにキレイな夕日を見ながらの帰港となりましたね!!
凪もとても良かったです。

 
マッコウクジラも複数頭確認することが出来ました。
明日もどんな出遭いが待っているのか、楽しみです。





756
2010年8月12日 「雨天でも凪」
本日は3便出航しました!
朝の便は、珍しくカマイルカに出遭うことができましたよ。
 
 
その他3便共にイシイルカがたくさんいましたね!


 
ミンククジラの浮上も何度も確認出来ました。
そして、夕方便はツチクジラを近くで見ることが出来ました。
 
 
しかも、行きも帰りも出遭いました!


ツチクジラは群れで確認され、複数頭いましたね。
 
 
アカアシミズナギドリ、シギ類、フルマカモメ、トウゾクカモメなどなど
鳥類もたくさん確認できました。





755
2010年8月11日 「みなさん頑張りました」
本日は午前、午後2便の出航となりました。
波がありましたが、午前便はイシイルカに出遭いました。
 
午後便はたくさんのイシイルカとマッコウクジラも運よく近くで浮上!

 
のべ4回の浮上を確認しました。
トウゾクカモメも船にとても近いところでたくさん並んで飛んでいましたよ。

 
波があるため、ブレブレ写真です(すみません)
また、船の近くで背中が見えたり、噴気があがったクジラも確認出来ましたが
鯨種までは波があり特定が出来ませんでした。
 
波をたくさんかぶり、船酔いも続出の航海となってしまいましたが、
みなさま大変お疲れ様でした。


ひとつお知らせです!当HP開設してからアクセス件数が、300000件を突破致しました。
初めてご覧頂いた方、いつも応援してくださっている皆さま、本当にありがとうございます。
これからもどんどん羅臼の海の素晴らしさを多くの方々に伝えていきたいと思います、
今後ともよろしくお願い致します♪





754
2010年8月10日 「さよならホームラン」
本日は3便出航し、3便共にマッコウクジラを数頭確認することが出来ました。
午前は視界がよかったのですが、午後と夕方は霧で視界はあまりよくない中
マッコウクジラの登場です!


ゆっくり観察することが出来ましたね。
夕方便はなんとツチクジラが近くで浮上!とがった吻先をニョキっと出していましたよ。
 

午前、午後便はイシイルカにも出遭いました。
トウゾクカモメやミツユビカモメなどもよく目に付くようになりました。
 
 
夕方便はなかなかイルカ・クジラ類が見つからず緊張が走りましたが、
やはりマッコウクジラは大きな尾びれですよね!みなさん喜ばれていました。

 
さて、本日の北海道新聞日刊にて、小さな宿「羅臼うみねこ屋」の須田さんが
“知床に魅せられて”というシリーズ記事にて紹介されておりましたよ。
 
 
知床ネイチャークルーズの華奈江社長も須田さんのところで陶芸を習っています^^
マッコウクジラのマグカップなどもあります!オススメですよ〜。





753
2010年8月9日 「どこに出るかはわかりません」
本日は、3便共にイシイルカ、マッコウクジラを見ることが出来ましたね。
どんよりとした1日でしたが、マッコウクジラがとても安定しており
 
 
複数頭確認出来ました。
午後便に関しては、マッコウクジラの噴気を確認し、そのクジラに向かう最中
船のすぐ横十数メートルのところにマッコウクジラが突然浮上!!
クジラさんも驚いたでしょうね。
 
以下の写真は、イシイルカですが・・・しぶきしか写っていませんね(汗)
このように海面から体を出さずに泳ぐのがイシイルカの泳ぎ方です。
 

多少波はあるものの、みなさんカッパを着てしぶきに当たりながら
クルーズを楽しまれていました。
鳥類もフルマカモメやアカアシミズナギドリ、トウゾクカモメ、フルマカモメ(白色)
など確認できました。
 
 
午後便はツチクジラが遠くで頭を海面に叩きつけ、大きなしぶきがあがっていました。
お客様も確認できていたようです。





752
2010年8月8日 「次々と浮上♪」
本日は、午前と午後の2便出航しました!
2便共にマッコウクジラやイシイルカにたくさん出遭うことが出来ましたね。
午前・午後のクルーズで少なくとも6頭のマッコウクジラを確認でき、
今年再確認された個体や当社始まって以来、確認されたマッコウクジラ2頭確認。
 
本日もとても暑い1日となりました。
マッコウクジラのギラギラの尾びれが眩しいですね♪

 
午後便もこの通り、近くで見ることが出来ました。
 

このように、頭をポコっと出して船の方を偵察しているようです。
ハクジラ(歯を持つクジラ)は鼻の穴が1つ。
 
 
午後便は不思議な蜃気楼が・・・
一筋の棒状の蜃気楼が出来ていました。
 
 
その他、午前はツチクジラをとーーーーくで確認でき、
午後はミンククジラが何頭もゆっくり泳いでいるのを確認することが出来ましたね。

 
ミンククジラはヒゲクジラ(歯ではなくヒゲ板を持つクジラ)は鼻の穴が2つ。
本日もたくさんの出遭いがありましたね。
アカアシミズナギドリ、ハイイロウミツバメ、フルマカモメ、トウゾクカモメ、オジロワシなど
本日も様々な生き物達に出遭いました。





751
2010年8月7日 「夏、海も盛り上がってます」
本日も3便出航!!安定してマッコウクジラとイシイルカに出遭うことが出来ました。
若干波がありましたが、みなさん元気にマッコウクジラのダイブを見ることが
出来ましたね。

 
ラッキーなことに船の近くで浮上してくれました。
午前便はツチクジラにミンククジラも確認しましたよ♪
 
 
悠々と泳ぐマッコウクジラ。

本日夕方便は雨に当たってしまいましたが、マッコウクジラを夢中で見ている頃には
雨もあがっていましたね!
 

トウゾクカモメもよく目に付くようになりましたよ。
3便共にマッコウクジラは複数頭確認しました。
 

本日も羅臼は30度まで達したそうです、みなさんご乗船時は水分補給など
しっかりして下さいね。





750
2010年8月6日 「異常のカンカン照り」
本日は、3便出航しイシイルカやマッコウクジラを見ることが出来ました!!
 
 
午後便は、なんと港を出てすぐにシャチの群れを発見♪♪
船の様子を見に、接近してくるシーンも。
2頭並んで向かってきているのがわかりますか??
 
 
シャチは家族で行動します、私たちの目の前にはシャチの家族。


午後便はミンククジラの浮上も数回確認出来ましたよ。
ゆっくり何度も浮上を確認することが出来ました。


鳥類はトウゾクカモメ、フルマカモメ、アカアシミズナギドリ、ウトウなど・・・
 

1日とーーーーーっても暑く異常気象の30度の羅臼でした。
港内は、藻の大量発生で海中が黄緑色に・・・
蝶々もヒラヒラ飛んでいるのが目に付きました、写真家さんのカメラに黄色い蝶々^^

 
暑すぎて日陰で休んでいたのでしょうか!?
本日も様々は生き物に出遭えたクルーズとなりましたね。
暑い中、お客様も頑張って探してくれました!!本当にお疲れ様でした。





749
2010年8月5日 「仲良しコンビ♪」
本日は午前、午後共にマッコウクジラとイシイルカを見ることが出来ました!
ここ最近では、一番視界が良かったかもしれません。
午前は何と、マッコウクジラが仲良く2頭並んでプカプカ浮いていました。
マッコウクジラが2頭並んでいたのは、今年は初です。
 
 
後ろに見えるのは北方領土の国後島と手前を泳ぐのが
白黒イシイルカです。
 
 
フルマカモメも目立ちました。
 
 
その他、アカアシミズナギドリ、クロトウゾクカモメも確認。
午後便は何と!!カンムリウミスズメを目撃しました〜♪
 

画像提供:宮本昌幸さん
 
日本野鳥の会に確認済みですので、間違いないです。
船の横をゆらゆらと船の波に揺られ、着水していたのですが
私はカメラすら持っておらず・・・泣
 
マッコウクジラはこの通り、近くで確認することが出来ましたね。
 
 
数頭浮上を確認することが出来ました^^
そして、実習生のご紹介!!
 
写真向かって左が岡野早莉(おかのさりや)さんと
右が関口実穂さんです。
 
 
繁忙期のこの時期1ヶ月お二人にはお手伝い頂きます。
よろしくお願い致します。





748
2010年8月4日 「羅臼岳とマッコウクジラ」
本日も午前、午後2便出航です!
朝は霧がとても濃い中、出航です・・・お客様も不安に思っている方が多かったですが
マッコウクジラを複数頭確認することが出来ました。
イシイルカもたくさんいましたね。

 
午後も港前は濃い霧、他社の観光船アルランV世からシャチがいたとの情報がありましたが
見つけることが出来ませんでした・・・
しかし別のシャチ群れを日露中間地点よりロシア側で確認するもこちらに入ってくることは
ありませんでした。
しかし、マッコウクジラは確認することが出来ましたね。
フルマカモメもたくさん目立ちます!明日の出遭いも楽しみです。





747
2010年8月3日 「夏の大運動会!」
本日は3便出航し、朝はトウゾクカモメを発見。
3便とも、イシイルカ、マッコウクジラを見ることが出来ましたね^^
 
しかしマッコウクジラの浮上場所と船の居場所が微妙にずれて・・・
こんな感じで遠くで確認するパターンが多い日となりました。

 
ココ!!にマッコウクジラが浮上しています・・・
しかし、近くで見ることも出来ました。
北方領土・国後島とマッコウクジラです!頭でっかちですよ♪

 
夕暮れの最終便もあっちにこっちに大忙しのクルーズとなりましたが
この通り、最後は目の前で豪快ダイブでした。
 
 
帰りはこの幻想的な景色と羅臼岳。
 
 
本日は陸はわりと暖かかったのですが・・・
海上は寒かったですね、皆さま大変お疲れ様でした。





746
2010年8月2日 「丸太のようなマッコウクジラ」
本日は3便出航しました。
午前便は、残念ながら霧が濃く視界が悪かったので
イルカ・クジラ類を見つけることが出来ませんでした。
 
午後便と夕方便に関してはイシイルカを見ましたよ!


霧もとれ、凪もよくなりましたね〜
夕方便は西日が強く、キラキラした景色がとても綺麗でした。

 
近くで見ることも出来ました♪、お客様の見つめる先にはマッコウクジラが
ぷかぷかと浮いています。


そして、最後は羅臼岳&マッコウクジラ!!風もなく豪快に潮吹きがあがります。
 

午後便も夕方便も複数頭マッコウクジラの浮上を確認出来ましたよ。
マッコウクジラが安定しております。





745
2010年8月1日 「シャチの背びれにつかまって・・・」
本日は午前便、出航しましたが沖合い予想以上の波により
途中帰港となりました・・・しかし、イシイルカはたくさん見ることが出来たんですよ^^
 
さて、午後も欠航となりましたので新しい実習生を連れて、ルサフィールドハウスに行ってきました。
いつものように、床のステッカーと記念撮影♪
本日見ることが出来たイシイルカも、ガイド・佐藤と比べるとイシイルカの方が大きいんです。


海上ではとても小さく見えますが約2Mほどあります。
そして、もちろん海の王者シャチと共に。
 

長谷川キャプテン支持のもと、シャチの背びれにこいのぼり状に並ばされた実習生(笑)
 
 
ここからは、双眼鏡やスコープを使ってイルカやクジラを見られることもありますよ。
羅臼へ来られた際には、ぜひお立ち寄りください!
新実習生のご紹介はおいおいで。



>>> トップ

(有)知床ネイチャークルーズ
〒086-1833 北海道目梨郡羅臼町本町27-1 「道の駅知床・らうす」裏通り
TEL 0153-87-4001 FAX 0153-87-4002 【電話受付時間:7時〜20時】
ご予約は知床一番!知床二番!まで