ご予約ご予約

Blog

Blog(ブログ)

2021.06.26

べた凪の中シャチに囲まれて

早朝から濃い霧に覆われていた羅臼町。
真っ白で何にも見えない中、船の準備をしていたのですが…
出航間際、羅臼岳が見え徐々に青空も♪
本日は凪の良い中、2便2隻での運航となりました!

まだ霧がかかっている中ではありましたが、
出航してすぐ運良くEverGreen38がシャチを発見!!
どんどん霧も取れていくと、海はべた凪~♪
他社tの船も分散してシャチを観察していたのですが、
本船のそばで観察しただけでも約60頭のシャチ
その他沢山のシャチがあちこちに^^
こちらは停船しているところにオスのシャチが接近。
EverGreen38とシャチ。
ここ数日はハシボソミズナギドリの群れも港周辺沢山観察出来ました。
夏が近づいてきたと思ったら、ミズナギドリは徐々に数も減ってくるのですが…
餌があるようで、捕食シーンも何度も見られました♪
その他、こちらはウトウやフルマカモメ、ヒメウなども見られました。20頭ほどの群れが横一列になり、悠々と次々浮上してくる姿は圧巻でした!
これはもう動画でしかなかなか伝わらないです。
船長が『みんな並んでずっと浮いていたら伝わるのにな~』と
言っておりましたが…(汗)

一番多くシャチを1枚の画像に収められたのは14頭が精一杯でした(笑)
朝の濃霧は嘘のように晴れ渡り、知床連山も北方領土・国後島も
とても綺麗に見えましたね^^
スタッフは本日沢山観察出来たシャチの生態について
イラストを使って説明します。
午後便は先に出航していた他船からシャチ情報も入り
まっすぐポイントへ向かいました。
その途中、勢いよくしぶきをあげ高速で泳いでいたのは
こちらのイシイルカです。
餌を追っていたようで、凄いスピードに圧倒されましたね!
背中で水を切るように泳ぐので、体色はわかりづらいですが
白黒ボディーです。
水族館などでは飼育されておらず、野生でしか出遭うことが出来ません。
本日午後便、EverGreenにご乗船されたお客様。
行きも帰りも双眼鏡を手にし、ずっと一緒に生き物を
探して下さいました!とても心強くしっかり見つけてくれましたね。
ありがとうございます☆
そしてこのべた凪で青い海の中、ゆっくりと泳ぐシャチを
観察することが出来ました^^
午後便は広く分散しておりましたが、10頭ほどのシャチを
観察することが出来ましたね。
お遊び好きのシャチたちが船のそばでアプローチ!!?
お腹を出して泳いだり、跳びだしたり、ゴロゴロひっくり返ったり
口を開けているな~と思ったら…
口からぶしゅー!!っと水噴射(笑)
何度も繰り返していましたが、これは何の練習なのでしょう?
お天気も良く、凪も良く、スッケスケのシャチたちがとても美しく。
もう終始うっとりして観察しましたね。
そして西日が強く、午後便の特権と言えばこちらのレインボーブロー♪
何度も潮吹きに虹がかかっておりました。

両便共に沢山のシャチに出遭え、条件もよくとても素晴らしい1日でした。
本日は沖に出ても停船すると暑く感じる程の1日でしたが…
明日は少し気温も下がる予報ですので、ご乗船の際は羽織るものをお持ちになり
ご乗船下さい。

【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、皆様にはご乗船の際
下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

4.定員人数を制限し、三密を作らないよう務めます。

5.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

6.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(№0090)

 

この記事へのコメントを書く

メールアドレスが公開されることはありません。「*」は入力必須項目です。
コメントは承認制となります。内容を確認後、順次承認をさせていただきます。

PAGE TOP